P+D BOOKS 北京のこども

P+D BOOKS 北京のこども

佐野洋子

本体450円 + 税

読む

内容紹介

著者の北京での子ども時代を描いたエッセイ。

絵本「100万回生きたねこ」が大ベストセラーになった著者が子ども時代に過ごした北京での暮らしを描いた珠玉のエッセイ。早くして亡くなった大好きなお兄さんとの二人きりの日常生活、お父さんのこと、お母さんのこと、やがて表に出て戦前の北京の町に触れ、お友達ができていく、そして北京を去る日がやってくる。それぞれがさりげなく描かれている日常の鮮やかさ、儚さが印象的。子ども目線での瑞々しい感性が読む者の心に染みてくる。
絵本作家である著者が描く子どもの世界が、大人の心をとらえて離さない。

同じジャンルの書籍から探す

偉人たちの死亡診断書 山口瞳 電子全集19 1978〜1979年『血族』 43才でもなぜ武田久美子でいられるのか 美ホルモンをアップして更年期を迎え撃つ 宿命の子〜笹川一族の神話〜 P+D BOOKS 風の息 全3巻 合本版 ダーリンの東京散歩 歩く世界 花森安治と『暮しの手帖』 三浦綾子 電子全集 言葉の花束―愛といのちの792章 三浦綾子 電子全集 聖書に見る人間の罪―暗黒に光を求めて 幸運体質のつくり方 虫捕る子だけが生き残る 「脳化社会」の子どもたちに未来はあるのか(小学館101新書) 色いろ花骨牌 三浦光世 電子選集 愛に遠くあれど−夫と妻の対話− 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記 P+D BOOKS 焔の中 P+D BOOKS 決戦の時(下)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 8/17 金曜日
  • お多福来い来い~てんてんの落語案内~/細川貂々
  • 20歳のソウル~奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド~/中井由梨子
  • いつも私で生きていく/草笛光子
  • 真犯人/翔田寛
  • 赤道 星降る夜/古内一絵
  • 突きの鬼一/鈴木英治
  • 突きの鬼一 夕立/鈴木英治
  • ファイアマン 上 THE FIREMAN/ジョー・ヒル(著)白石朗(訳)
  • ファイアマン 下 THE FIREMAN/ジョー・ヒル(著)白石朗(訳)
  • 抱擁/この世でいちばん冴えたやりかた/辻原登
  • ラーメンにシャンデリア/風カオル
  • ロックンロール・ストリップ/木下半太
  • 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン14 Boy meets dead 3 生きる屍/八杉将司(作)nemnem(絵)
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖77 錆/平谷美樹(著)本田淳(絵)
  • the座56号 花よりタンゴ(2004)/こまつ座
  • the座57号 円生と志ん生(2005)/こまつ座