P+D BOOKS 血涙十番勝負

P+D BOOKS 血涙十番勝負

山口瞳

本体600円 + 税

読む

内容紹介

将棋ファン必読の書、伝説の真剣勝負が甦る。

文壇きっての愛棋家であった山口瞳が、斯界の巨星・大山康晴から中原誠、米長邦雄ら第一線棋士との真剣対局“十番勝負”に挑んだ、1972年のユニークな自戦記。

軽妙洒脱な文章で綴られながらも、将棋の世に観る棋士の魅力と、男の哀歓を描いて将棋を知らずとも読み応え充分。「血涙」は大げさではなく、総ては勝つためと、ステーキは食うは、マッサージ師を呼ぶは、酒は飲むは、挙げ句、胃腸薬を飲んで下痢止めを飲んで、身体は七転八倒……、まさに涙ぐましいほどの“真剣勝負”であった。担当編集・宮田昭宏氏のあとがきも今回、新たに収録。

同じジャンルの書籍から探す

中上健次 電子全集9 『初期作品集Ⅱ 路地世界の生成』 花とアリス殺人事件 栗本薫・中島梓傑作電子全集9 [エッセイ] P+D BOOKS 大洪水(下) 満天の星と青い空 夜ごとの揺り籠、舟、あるいは戦場 九十九神曼荼羅シリーズ デリヘル5 オトコのこだわり 越し人 芥川龍之介 最後の恋人 月9 呪われた女たち こっこ屋のお狐さま 沖田総司恋唄 阿佐田哲也コレクション6 雀師流転 看とる バージョンアップ はちきれそうなあたしの12か月 小樽 北の墓標 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン3 小さな王様

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 8/24 金曜日
  • 失われゆく日本~黒船時代の技法で撮る~/エバレット・ケネディ・ブラウン(著・撮影)
  • 南の国のカンヤダ/鈴木敏夫
  • 英国紅茶予言師 古城の悪魔/七海花音(著)ねぎしきょうこ(イラスト)
  • 神様の護り猫 最後の願い叶えます/朝比奈希夜(著)mocha(イラスト)
  • 桃源郷ラビリンス/岡山ヒロミ(著)あづみ冬留(イラスト)
  • 山口瞳 電子全集23 1985~1986年『新東京百景』/山口瞳