ともしび 被災者から見た被災地の記録

ともしび 被災者から見た被災地の記録

編・著/シュープレス

本体720円 + 税

読む

内容紹介

力強く生きる姿がありました

東日本大震災を受け、たくさんの報道がなされましたが、教訓となるはなし、心に刻みたいエピソード、驚くべき体験というものが、膨大な情報とともに流れ去ってしまっています。ここで、いま一度振り返り、これからもずっと語り継いでいきたいはなしを、河北新報、福島民報、岩手日報、三陸新聞など地方紙に掲載された記事や、シュープレス独自の取材の中から集約し、写真とともにじっくり読める一冊にまとめました。
「家族に“避難しろ”と伝えられなかった消防士。最愛の妻と一人娘を津波で失った。その後も捜索活動に取り組むのは“仲間といると壊れないでいられる”からと。はんてん姿の男達が支え合っている」
「避難所の小学生が作る、いいことしか掲載しない“ファイト新聞”」
「“見捨てるなんて、同じ生きものとして恥ずかしい”——警戒区域となった原発20キロ圏内に戻り、放射能汚染で出荷できない牛をいまも世話し続ける畜産家」
「“計算していては商品提供に時間がかかりすぎる”店長の独断で、商品を無償提供した西友汐見台店。その後、一時閉店を告げた張り紙には“ご恩は一生忘れない”など感謝の言葉で埋まっていた」
「仙台から石巻へ続くたった一本の幹線道路。救援物資を届けた帰りの人が必ず目をとめる場所に、いつからか“ありがとう”と書かれたプレートが並べられた」…など

同じジャンルの書籍から探す

箱根富士屋ホテル物語 どん底 部落差別自作自演事件 牛を飼う球団 介助犬オリーブのきもち わたしの職場は市役所です 思春期の子に、本当に手を焼いたときの処方箋33(小学館新書) 中国不要論(小学館新書) 新宿ベル・エポック 芸術と食を生んだ中村屋サロン 原発は“安全”か〜たった一人の福島事故報告書〜 民の見えざる手 デフレ不況時代の新・国富論 前田義子の勇気リンリン!強運生活 戦争をしない国 明仁天皇メッセージ 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第六回 もうひとつの核なき世界 「魔性の女」に美女はいない(小学館新書) 浅草弾左衛門 第二巻 (天保青春篇・下) 日本語防衛論

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 11/24 金曜日
  • 頭の決まりの壊し方/小池龍之介
  • おめでたい女/鈴木マキコ
  • 江戸川乱歩 電子全集17 随筆・評論第2集/江戸川乱歩
  • 山口瞳 電子全集14 1969年 『なんじゃもんじゃ』/山口瞳
  • 久松郁実 Juicy Body/樂満直城