いのちの使いかた

いのちの使いかた

日野原重明

本体1170円 + 税

読む

内容紹介

101歳、人生の現役が贈るいのちのエール。

「人生は失敗ばかり、後悔ばかり、という人ほどいのちの使いかたがあるのです」——本書は、2012年10月4日に101歳を迎える日野原重明先生(聖路加国際病院理事長・名誉院長)が世代を超えていま伝えたいと願う「いのちの使いかた」について熱く語り下ろす最新の一冊です。
 東日本大震災は、突然断ち切られるいのちという現実をあらためて私たちにつきつけたと、先生は言います。では、いま生きているこのいのちを私たちはどう使っていけばよいのでしょう。100年を超える先生の長く劇的な人生と、これからも「人生の現役」として生き続ける目標(目ざすは110歳!)には、その答えがちりばめられています。
 人生に何を期待できるかではなく、人生から自分が何を期待されているかを考えること。これまで人生から受け取ってきたたくさんのものを考えれば、自分のいのちを使って、今度はだれかのためにその恩恵を返すことがあってもいいはずだという先生のメッセージには、心眼を開かされます。
 やろうと思うだけではやらないことと同じ、行動こそが勝負という先生のエールに背中を押され、いのちの使いかたがきっと見つかるはずです(2012年10月発表作品)。

※この作品は一部カラーです。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 江戸散歩(上) 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営1 ユーコン川を筏で下る 熱中大陸紀行 真昼の星 悩みどころと逃げどころ(小学館新書) 三浦光世 電子選集 死ぬという大切な仕事 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 三浦綾子 電子全集 私にとって書くということ 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人(小学館101新書) 浮気をしたい脳 ヒトが「それ」をがまんできない訳 恋愛がらみ。 不器用スパイラルからの脱出法、教えちゃうわ 絶望裁判1 〜自殺サイト・快楽殺人・死体マニア〜 お手本なしの人生「1リットルの涙」亜也の詩 県庁そろそろクビですか? 「はみ出し公務員」の挑戦(小学館新書) 自衛隊が危ない(小学館101新書) 幸せな劣等感 〜アドラー心理学〈実践編〉〜(小学館新書) メタルカラーの時代12 空前絶後のスーパー仕事師

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 9/26 火曜日
  • 教場0 ~刑事指導官・風間公親~/長岡弘樹

2017 9/29 金曜日
  • 武器としての経済学/大前研一
  • 東京五輪後の日本経済 ~元日銀審議委員だから言える~/白井さゆり
  • ワクワクだけで年商30億円 ~たった5年でパリコレ進出&30億円ブランドの夢を叶えたワケ~/LICA(著)高坂ゆう香(著・まんが)
  • 海を抱いたビー玉~甦ったボンネットバスと少年たちの物語~/森沢明夫
  • 【電子版限定特典付】 少年の名はジルベール/竹宮惠子
  • 「0から1」の発想術/大前研一