ふじようちえんのひみつ〜世界が注目する幼稚園の園長先生がしていること〜

ふじようちえんのひみつ〜世界が注目する幼稚園の園長先生がしていること〜

加藤積一

本体1350円 + 税

読む

内容紹介

子どものときはしっかり子どもをしよう!

“世界でもっとも楽しい幼稚園”ともいわれる幼稚園が、東京・立川にあります。
その名は「ふじようちえん」。
ドーナツ型の不思議な園舎。
子どもたちはその屋根の上で歓声を上げながらぐるぐるかけまわります。

園長先生の想いを整理し、ディレクションしたのはクリエイティブディレクターの佐藤可士和さん。
園舎のデザインを手がけたのは手塚貴晴さんと手塚由比さんです。
この手塚さんが海外のプレゼンテーションイベント「TEDトーク」で、この園を紹介したところ、世界中から視察が連日殺到。世界的にその名が知られたのです。

園長先生の加藤積一さんはとてもユニーク。
「子どもは自らを育てる力をもっている」というモンテッソーリ教育をベースに、自由な環境の中、自ら選び自ら行動する子どもになってもらいたいと日々奮闘しています。

「子どもは自分のできる限界を知っている」
「雑音の中での集中力こそが一生使える集中力」
「子どものときしっかり子どもをすると、しっかりした大人になる」…
園長先生の金言とともに、園長先生しか知らない「ふじようちえんのひみつ」を紐解きます。

【ご注意】※この作品は一部カラーのページを含みます。

同じジャンルの書籍から探す

ビートルズは眠らない 兵士に告ぐ ワクワクだけで年商30億円 〜たった5年でパリコレ進出&30億円ブランドの夢を叶えたワケ〜 絶望裁判1 〜自殺サイト・快楽殺人・死体マニア〜 世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団 電脳のサムライたち4 ゲーム創世記 神クリエイターたちのゲーム創作秘話3 早稲田と慶應の研究(小学館新書) 世界が感動する日本の「当たり前」(小学館新書) スペインの宇宙食 面白いほど宇宙がわかる15の言の葉(小学館101新書) オウム裁判傍笑記 池上彰の世界の見方 15歳に語る現代世界の最前線 メタルカラーの時代14 クールアースの創世記 人民元の興亡〜毛沢東・トウ小平・習近平が見た夢〜 親の資格(小学館新書) 黄色い虫 ―船山馨と妻の壮絶な人生―

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 6/22 金曜日
  • 「激動の世界をゆく」大越健介取材ノート/大越健介
  • 消された信仰~「最後のかくれキリシタン」―長崎・生月島の人々~/広野真嗣
  • 山口瞳 電子全集21 1981~1982年『草競馬流浪記』/山口瞳
  • 【カラー】コミック版 逆説の日本史 戦国三英傑編/井沢元彦(著)千葉きよかず(まんが)