池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾

池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾

池上彰

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

池上彰が中国・香港・台湾の最新情勢を解説。

池上彰が独自の視点で、世界の国と地域を解説する『池上彰の世界の見方』シリーズの3冊め。中国・香港・台湾を6つのテーマから読み解きます。
1.「分断の歴史」〜なぜ「3つの中国」に分かれてしまったのか? 
 親日の台湾、反日の中国、正反対のわけは?
2.「共産党による独裁」〜なぜ中国では、政治も経済も教育も共産党が支配するのか? 一党独裁の○と×
3.「中進国の罠」〜なぜ中国が経済失速から抜け出すのが困難なのか?
  中国と一体化する台湾経済の運命は?
4.「破壊された文化」〜なぜ、いつ、中国人の道徳観は破壊されたのか?
  中国の失われた世代とは?
5.「ひまわり&雨傘」〜なぜ学生運動が台湾では成功し、香港では失敗したのか?
6.「外交戦略」〜なぜ中国は南シナ海を埋め立てるのか、本当の理由は台湾にある?
  中国・香港・台湾の分断の歴史から現在に至るまでの基礎知識と、最新情勢が1冊でわかる初めての本です。
   都立桜修館中等教育学校3年生 への特別授業をもとに構成しています。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

「兵士」になれなかった三島由紀夫 弟は僕のヒーロー 歌舞伎町のミッドナイト・フットボール −世界の9年間と、新宿コマ劇場裏の6日間− 国境のない生き方 −私をつくった本と旅−(小学館新書) 偉人たちの死亡診断書 日本人の値段〜中国に買われたエリート技術者たち〜 ざこ検事件簿 罪作りな人々 民の見えざる手 デフレ不況時代の新・国富論 47都道府県の偏差値 へこたれない UNBOWED ワンガリ・マータイ自伝 幻の黒船カレーを追え 小学館ジュニア文庫 ルイ・ブライユ 暗闇に光を灯した十五歳の点字発明者 日本人の魂と新島八重(小学館101新書) これが結論!日本人と原発(小学館101新書) 低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書) 太平洋戦争 最後の証言 第二部 陸軍玉砕編

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 10/26 金曜日
  • 今の私は/後藤真希
  • アドラー式働き方改革 仕事も家庭も充実させたいパパのための本/熊野英一
  • すべての道は役者に通ず/春日太一
  • 役者は一日にしてならず/春日太一
  • クラシック リバイバル 女人追憶9/富島健夫
  • クラシック リバイバル 女人追憶10/富島健夫
  • 学園ゴーストバスターズ ~夏のおもいで~/三國青葉(著)トミイマサコ(イラスト)
  • 僕の耳に響く君の小説/安倍雄太郎(著)げみ(イラスト)
  • シン・浪費図鑑/劇団雌猫
  • 山口瞳 電子全集25 1989~1992年『旅する人よ』/山口瞳