池上彰の世界の見方 中東〜混迷の本当の理由〜

池上彰の世界の見方 中東〜混迷の本当の理由〜

池上彰

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

中東情勢の基本が驚くほどよくわかる。

国際紛争の震源地ともいえる中東。
イスラム過激派によるテロが頻発し、大勢の難民が欧州に流入。
なぜこんなことになってしまったのか?
その答えを見いだすには、歴史のどの地点から見直せばよいのか?
池上さんは、現在の中東の混乱は、1978年のソ連によるアフガニスタン侵攻から振り返るとわかりやすい、と言います。
自称「イスラム国」(IS)が誕生して世界でテロが頻発するようになるまで、約40年の間に何があったのか? 
大国の身勝手、イスラム教の宗派対立、土地や資源をめぐる争い。
理解しがたい中東の真実が、池上さんによって鮮やかに解説されます。
本書は、池上彰が選ぶ独自のテーマで、世界の国と地域を解説する『池上彰の世界の見方』シリーズの4冊め。
中東とイスラムの基礎・基本がよくわかります。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

ヒトは「いじめ」をやめられない(小学館新書) 竜宮城と七夕さま 欲望のメディア 逆説の日本史13 近世展開編/江戸文化と鎖国の謎 ゴーマニズム宣言SPECIAL 脱原発論 下巻 アイム・ファイン! 中高年正社員が危ない 「解雇ルール見送り」に騙されるな(小学館101新書) 君は憲法第8章を読んだか ヒルズな人たち IT業界ビックリ紳士録 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 最終回 ゆめいらんかね やしきたかじん伝 経済の自虐主義を排す 日本の成長を妨げたい人たち(小学館101新書) 貧困女子のリアル(小学館新書) 気高く、強く、美しくあれ 日本の復活は憲法改正からはじまる TOKYOオリンピック物語 ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう〜介護げなげな話〜

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 11/24 金曜日
  • 頭の決まりの壊し方/小池龍之介
  • おめでたい女/鈴木マキコ
  • 江戸川乱歩 電子全集17 随筆・評論第2集/江戸川乱歩
  • 山口瞳 電子全集14 1969年 『なんじゃもんじゃ』/山口瞳
  • 久松郁実 Juicy Body/樂満直城