侵略する豚

侵略する豚

青沼陽一郎

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

ある日、太平洋を越えて種豚がやってきた。

本書は食をめぐる本格ノンフィクションであり、同時に日米の貿易問題を理解する解説書です。
「侵略する豚」は、小学館のWEBマガジン「ブックピープル」で57回にわたり連載されました。その間誕生したトランプ政権はTPP離脱を決め、それに代わる日米交渉はさらに厳しくなると予想されています。また、中国国家主席の習近平は米国との距離を縮め、著者の分析通りなら食料戦略で足並みをそろえようとしています。
その米中の意図と日本が抱えるリスクを、著者は豚肉を題材に徹底取材しました。
日本が豚肉の市場として米中の草刈り場になるのではないか、いやそれどころか食料自給率がどんどん下がり、日本は米中に胃袋をつかまれ身動きが取れなくなるのではないか—。取材を元に著者はそう警鐘を鳴らします。
幕末の日本を皮切りに、アメリカへ中国へ。緻密な資料調査と丹念な取材で、時空をまたぐ物語となった本作品。1960年代、アメリカの種豚が援助の名の下に日本に送られたエピソードは圧巻です。

同じジャンルの書籍から探す

都知事失格 【カラー】コミック版 逆説の日本史 戦国三英傑編 富美男の乱 三丁目写真館〜昭和30年代の人・物・暮らし〜 新装版 台湾人と日本精神 東大秋入学の落とし穴(小学館101新書) 県庁そろそろクビですか? 「はみ出し公務員」の挑戦(小学館新書) 東京都庁の深層(小学館新書) そして、アメリカは消える 巻き込む力 すべての人の尊厳が守られる世界に向けて メタルカラーの時代8 役者揃いの北九州メタル都市 北朝鮮はどんなふうに崩壊するのか(小学館101新書) 樋口裕一がマンガで伝授!頭がいい人の創作術 ~人気作家の創作の極意4~ 語られなかった皇族たちの真実 「カミさんポックリ教」宣言(小学館101新書) ヒルズな人たち IT業界ビックリ紳士録

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 10/17 水曜日
  • 14歳、明日の時間割/鈴木るりか

2018 10/19 金曜日
  • アプリ婚~お見合いアプリで出会って1年で婚約→結婚しました~/新里碧
  • イヌなで ~aziさんの幸せになる犬マッサージ~/azi
  • 丁寧なのに簡単な季節のごはん~松田美智子料理教室「絶対の定番」~/松田美智子
  • 天国と、とてつもない暇/最果タヒ
  • ゆるレシピでからだクリーニング~その疲れ、もしかすると食べ過ぎでは?~/大越郷子(著)水野香織(著)
  • ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち/河合香織
  • かぞくいろ ―RAILWAYS わたしたちの出発―/大石直紀(著)吉田康弘(脚本)
  • 関西で飲もう~京都、大阪、そして神戸~/太田和彦
  • 偶然屋/七尾与史
  • 仕掛け絵本の少女/堀川アサコ
  • 妻籠め/佐藤洋二郎
  • 無痛の子 FEAR NOTHING/リサ・ガードナー(著)満園真木(訳)
  • わが心のジェニファー/浅田次郎
  • 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン15 Boy meets dead 4 結良斗とミレイ/八杉将司(作)nemnem(絵)
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖79 あぐろおう/平谷美樹(著)本田淳(絵)
  • the座59号 小林一茶(2005)/こまつ座
  • the座60号 私はだれでしょう(2007)/こまつ座
  • 福永武彦 電子全集1 「草の花」体験、福永武彦の出発/福永武彦