タイワニーズ 故郷喪失者の物語

タイワニーズ 故郷喪失者の物語

野嶋剛

本体1350円 + 税

読む

内容紹介

彼らがいたから、強く、深くつながり続けた。

戦前は「日本」であった台湾。戦後に「中国」になった台湾。1990年代の民主化後に自立を目指す台湾。戦争、統治、冷戦。常に時代の風雨にさらされ続けた日本と台湾との関係だが、深いところでつながっていることができた。それはなぜか。 台湾と日本との間を渡り歩いて「結節点」の役割を果たす、多様な台湾出身者の存在があったからである——まえがきより

台湾をルーツに持ち、日本で暮らす在日台湾人=タイワニーズたち。元朝日新聞台北支局長の筆者が、彼らの肖像を描き、来歴を辿りながら、戦後日本の裏面史をも照らす。

【目次】
・蓮舫はどこからやってきたか
・日本、台湾、中国を手玉にとる「密使」の一族 辜寛敏&リチャード・クー
・「江湖」の作家・東山彰良と王家三代漂流記
・おかっぱの喧嘩上等娘、排除と同化に抗する 温又柔
・究極の優等生への宿題 ジュディ・オング
・客家の血をひく喜びを持って生きる 余貴美子
・「551蓬莱」創業者が日本にみた桃源郷 羅邦強
・カップヌードルの謎を追って 安藤百福
・3度の祖国喪失  陳舜臣
・国民党のお尋ね者が「金儲けの神様」になるまで 邱永漢

同じジャンルの書籍から探す

がいなもん 松浦武四郎一代 メタルカラーの時代6 ロケット深海艇の挑戦者 都知事失格 合本版 逆説の日本史 近世・江戸編 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 福沢諭吉 「男のウラ・オモテ」に用心あそばせ! 恋愛、結婚、浮気、不倫、離婚・・・実例から読み解く 漂流怪人・きだみのる あんぽん 孫正義伝 中国に立ち向かう覚悟 日本の未来を拓く地政学 浅草弾左衛門 第二巻 (天保青春篇・下) 習近平が変えた中国 「カミさんポックリ教」宣言(小学館101新書) 戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり 逆説の日本史 別巻2 ニッポン風土記[東日本編] 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人(小学館101新書) 仕事師たちの平成裏起業

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 9/28 金曜日
  • 鬼嵐/仙川環
  • 天皇はなぜ紙幣に描かれないのか ~教科書が教えてくれない日本史の謎30~/三上喜孝
  • 下町ロケット ヤタガラス/池井戸潤
  • さくら花店 ~毒物図鑑 夏の悪夢~/宮野美嘉(著)上条衿(イラスト)
  • なぞとき遺跡発掘部 ~甕棺には誰がいますか?~/日向夏(著)vient(イラスト)
  • 女神様の料理帖 ~恋の予感と思い出ごはん~/相内藍(著)くにみつ(イラスト)
  • 山口瞳 電子全集24 1987~1988年『行きつけの店』/山口瞳
  • 国立がん研究センターのがんとお金の本/片井均(監)大江裕一郎(監)若尾文彦(監)
  • 国立がん研究センターのこころと苦痛の本~こころと体のつらさを和らげるためにできること~/清水研(監)里見絵理子(監)若尾文彦(監)
  • 国立がん研究センターの胃がんの本/片井均(監)朴成和(監)
  • 国立がん研究センターの大腸がんの本/金光幸秀(監)朴成和(監)齋藤豊(監)
  • 国立がん研究センターの乳がんの本/木下貴之(監)田村研治(監)
  • 国立がん研究センターの肺がんの本/渡辺俊一(監)大江裕一郎(監)伊丹純(監)
  • 国立がん研究センターの肝・胆・膵がんの本/島田和明(監)奥坂拓志(監)池田公史(監)