あやかしの小瓶

あやかしの小瓶

松尾清貴

本体670円 + 税

読む

内容紹介

水底に沈んだ少女の名に始まるミステリー。

大ヒットした『偏差値70の野球部』の著者のデビュー小説集。

大正14年のある夜、「私」の祖父が住む秩父郡峰伊那村でダムが決壊、「波多野岬」という名の少女が犠牲になる。事故の翌年、祖父の家の納屋から、彼女が生前に祖父へ送った手紙を私は見つける。そこには、未来・過去・現在を定義する「クラウス曲線理論」なる小文が綴られていた。波多野の死にこだわる私は、波多野と同じ名を持つ少女「間中岬」とともにダムへと向かう。――ダムに沈んだ少女は、何を見ていたのか? 現実(うつつ)と幻想(あやかし)、「語り」と「騙り」の間を往還するミステリー「あやかしの小瓶」。
帝大を卒業したものの、不景気のあおりで定職に就けず、高等遊民(=フリーター)として毎日を無為に過ごす「ぼく」。酔い潰れた深夜、ぼくは中年男に拾われ、神田花町の居酒屋で丁稚になるが、恋人の「チヒロ」に打ち明けることができずにいた。やがて、居酒屋の入ったビルの取り壊しがニュースとなり、ぼくは得体の知れない波風に翻弄されはじめる。近代文学の香り漂う青春小説「簡単な生活」。以上2作を収録。

同じジャンルの書籍から探す

三浦綾子 電子全集 泥流地帯 ダレン・シャン8 真夜中の同志 MM 繁殖 デビクロ通信200 新宿・夏の死 デビクロくんの恋と魔法 もういっかい彼女 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー) ゲノムハザード 続・森崎書店の日々 船に乗れ! I 合奏と協奏 雪盲〜SNOWBLIND〜 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖17 翁の憂い 謎解きはディナーのあとで 2 花迎え

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 4/27 金曜日
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行1/森敦(著)藤沢周平(著)円地文子(著)杉浦明平(著)飯沢匡(著)永岡慶之助(著)奈良本辰也(著)北畠八穂(著)杉森久英(著)
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行2/更科源蔵(著)三浦朱門(著)土橋治重(著)笹沢左保(著)陳舜臣(著)藤原審爾(著)江崎誠致(著)戸川幸夫(著)大城立裕(著)
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行3/井上ひさし(著)武田八洲満(著)杉本苑子(著)山本茂実(著)水上勉(著)村上元三(著)岡本好古(著)福田善之(著)青地晨(著)
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行4/長部日出雄(著)五味康祐(著)尾崎秀樹(著)戸部新十郎(著)永井路子(著)邦光史郎(著)神坂次郎(著)北条秀司(著)田中千禾夫(著)
  • クラシック リバイバル 女人追憶3/富島健夫
  • クラシック リバイバル 女人追憶4/富島健夫
  • 山口瞳 電子全集19 1978~1979年『血族』/山口瞳