食料植民地ニッポン

食料植民地ニッポン

青沼陽一郎

本体650円 + 税

読む

内容紹介

米中に胃袋まで掴まれた国——。

自給率わずか39%の日本は、もはや米国と中国の「食料植民地」だ——。
肥満問題にさらされる沖縄を皮切りに、世界各地で「日本の食」が生み出される現場を取材。米・シアトル「BSE感染牛」、タイ・バンコク「冷凍タコ焼き」「鮨ネタ」「アジフライ」、チリ・チロエ島「サケの養殖場」、中国・青島郊外「ホウレンソウ、里芋、枝豆」「骨抜きタラ切り身」、中国・上海沖「アナゴ」——そして、東京「コンビニ各社のお弁当」。
このままで食の安全は守られるのか? 外国からの供給はずっと止まらない? 綿密なデータを加えて、食の「安全保障」をめぐる日本の危機的状況を抉り出した問題作。

同じジャンルの書籍から探す

TOKYOオリンピック物語 洞窟オジさん ゴーマニズム宣言SPECIAL 国防論 上巻 宮崎駿の平和論 ジブリアニメから学ぶ(小学館新書) もったいない事典 「50音エコ川柳」で今日から環境にやさしい生活 絶望裁判4 〜拉致・リンチ・虐待〜 読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(小学館101新書) 前田義子の強運に生きるワザ メタルカラーの時代4 だから政治家は嫌われる 鬼降る森 東京“環境”大改革 〜東京WOMEN大作戦(2008年)より〜 僕らが愛した手塚治虫 1 メタルカラーの時代9 「壊れぬ技術」のメダリスト もうおうちへかえりましょう 日本人が知っておくべき竹島・尖閣の真相 ポスト・サピオムック

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 6/29 金曜日
  • 愛と勇気を、分けてくれないか/清水浩司
  • がいなもん 松浦武四郎一代/河治和香
  • 3歳からのアドラー式子育て術「パセージ」 ~ほめない、しからない、勇気づける~/清野雅子(著)岡山恵実(著)
  • タイワニーズ 故郷喪失者の物語/野嶋剛
  • 習近平が変えた中国/天児慧(著・編)茅原郁生(著)関志雄(著)佐藤考一(著)中兼和津次(著)菱田雅晴(著)毛里和子(著)
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行5/今官一(著)黒岩重吾(著)井出孫六(著)藤本義一(著)南條範夫(著)田中澄江(著)豊田有恒(著)富士正晴(著)
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行6/遠藤周作(著)井上友一郎(著)豊田穣(著)馬場あき子(著)山田風太郎(著)安西篤子(著)早乙女貢(著)赤江瀑(著)大原富枝(著)
  • クラシック リバイバル 女人追憶5/富島健夫
  • クラシック リバイバル 女人追憶6/富島健夫