戦中派動乱日記

戦中派動乱日記

山田風太郎

本体610円 + 税

読む

内容紹介

新進作家として活躍する昭和24年25年。

昭和24年~25年。山田誠也は東京医学専門学校を卒業、インターンとなる一方、作家・山田風太郎として日本探偵作家クラブ賞を受賞、江戸川乱歩や横溝正史らと交流を深めながら数々の作品を発表しつづける。
<今……元旦零時。ラジオより除夜の鐘鳴りつつあり、夜雨静かにして咽ぶが如し。この年、二十八才! いかなる運命が余の前に展開せられるであろうか。呆々たる一日。夜、酒のみ泥酔(昭和24年1月1日)>
<決意す。余が医者たるは肉体的に精神的に性格的に適せず。乾坤一擲作家たらんとす。(?)(昭和24年5月8日)>
<午後、横溝氏訪ね、この十七日喀血せりとのことなれば見舞に卵三十個持ってゆく。談話不能にて、玄関にて奥さんと話す。新年号用小説の過労ならんと、〆切迫り表に靴音すれば原稿とりにあらずやとビクビクし、さて脳中何らのプロットなし、この苦悶見るも苦しと奥さんいう。横溝氏もこの点に於てはこちとらと同じなりと急に可笑しくなる(昭和24年11月24日)>
作家として萌芽のときを迎え、旺盛な執筆活動の合間には、膨大な読書量と時には無頼な暮らしぶりもあった。山田風太郎戦後日記シリーズ第3弾。

同じジャンルの書籍から探す

山口瞳 電子全集4 『男性自身 IV 1976〜1979年』 三浦光世 電子選集 三浦綾子創作秘話 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 中上健次 電子全集13『紀州熊野サーガ5 虚構空間の更新と移動』 富美男の乱 メタルカラーの時代4 巨人V9 50年目の真実 栄光の時代を築いた名選手、立ち向かったライバル33人の証言 ピッカピカの一年生を作った男 メタルカラーの時代13 100年後に残すメガ仕事 「男のウラ・オモテ」に用心あそばせ! 恋愛、結婚、浮気、不倫、離婚・・・実例から読み解く 山口瞳 電子全集7『男性自身 VII 1988〜1991年』 絶望裁判2 〜SMプレイ・女通り魔・騒音おばさん〜 逆説の日本史 別巻3 ニッポン[三大]紀行 PLATONIC SEX 秘密のミャンマー 唐牛伝〜敗者の戦後漂流〜 牛を飼う球団

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 11/24 金曜日
  • 頭の決まりの壊し方/小池龍之介
  • おめでたい女/鈴木マキコ
  • 江戸川乱歩 電子全集17 随筆・評論第2集/江戸川乱歩
  • 山口瞳 電子全集14 1969年 『なんじゃもんじゃ』/山口瞳
  • 久松郁実 Juicy Body/樂満直城