介助犬オリーブのきもち わたしの職場は市役所です

介助犬オリーブのきもち わたしの職場は市役所です

本田真智子

本体380円 + 税

読む

内容紹介

密着取材してきた著者が、犬のきもちになりきって綴った、「オリーブ」一人称の半生記。

わたしの名前はオリーブ。盲導犬より介助犬に向いているといわれた、3歳半のラブラドール・レトリーバーです。ユーザーの山口さんは車いすに乗った千葉市の職員で、毎日一緒にご出勤。でもこれまでには、子犬時代からの訓練の日々があったのです―。働く犬の事情に精通し、オリーブに密着取材してきた著者が犬のきもちになりきって綴った、オリーブ一人称の半生記。元気でかわいい写真を満載し、小学校高学年からひとりで読める、絵本感覚の書き下ろし文庫を電子化!

この電子書籍の売り上げの一部は、公益財団法人日本盲導犬協会、社会福祉法人日本介助犬協会に寄付されます。

同じジャンルの書籍から探す

ある意味、ここじゃないような気がするんですけど メタルカラーの時代4 P+D BOOKS ヘチマくん 黒い暴動 九十歳。何がめでたい 栗本薫・中島梓傑作電子全集5  [新・魔界水滸伝] 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア) コンビニ店長の残酷日記(小学館新書) P+D BOOKS アニの夢 私のイノチ 月をさすゆび 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン14 Boy meets dead 3 生きる屍 ちょんまげぷりん 偶然屋 胡蝶殺し 思春期の子に、本当に手を焼いたときの処方箋33(小学館新書) 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖8 薫風

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 10/26 金曜日
  • 今の私は/後藤真希
  • アドラー式働き方改革 仕事も家庭も充実させたいパパのための本/熊野英一
  • すべての道は役者に通ず/春日太一
  • 役者は一日にしてならず/春日太一
  • クラシック リバイバル 女人追憶9/富島健夫
  • クラシック リバイバル 女人追憶10/富島健夫
  • 学園ゴーストバスターズ ~夏のおもいで~/三國青葉(著)トミイマサコ(イラスト)
  • 僕の耳に響く君の小説/安倍雄太郎(著)げみ(イラスト)
  • シン・浪費図鑑/劇団雌猫
  • 山口瞳 電子全集25 1989~1992年『旅する人よ』/山口瞳