介助犬オリーブのきもち わたしの職場は市役所です

介助犬オリーブのきもち わたしの職場は市役所です

本田真智子

本体380円 + 税

読む

内容紹介

密着取材してきた著者が、犬のきもちになりきって綴った、「オリーブ」一人称の半生記。

わたしの名前はオリーブ。盲導犬より介助犬に向いているといわれた、3歳半のラブラドール・レトリーバーです。ユーザーの山口さんは車いすに乗った千葉市の職員で、毎日一緒にご出勤。でもこれまでには、子犬時代からの訓練の日々があったのです―。働く犬の事情に精通し、オリーブに密着取材してきた著者が犬のきもちになりきって綴った、オリーブ一人称の半生記。元気でかわいい写真を満載し、小学校高学年からひとりで読める、絵本感覚の書き下ろし文庫を電子化!

この電子書籍の売り上げの一部は、公益財団法人日本盲導犬協会、社会福祉法人日本介助犬協会に寄付されます。

同じジャンルの書籍から探す

三浦綾子 電子全集 泥流地帯 禁じられたソナタ(上) あなたの明かりが消えること ディアレスト ガーデン 元検事が明かす「口の割らせ方」(小学館新書) 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖6 魔物の目玉 私はいったい、何と闘っているのか 中上健次 電子全集2 『紀州熊野サーガ2 オリュウノオバと中本の一統』 リスクの神様 下 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖29 聖塚と三童子 恋する・ヴァンパイア 親の資格(小学館新書) メタルカラーの時代4 小学館ジュニア文庫 緒崎さん家の妖怪事件簿 狐×迷子パレード! 少年Aの犯罪 ぼくたちと駐在さんの700日戦争13

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 6/1 金曜日
  • STYLE ~男のファッションはボクが描いてきた~/綿谷寛
  • 宮尾登美子 電子全集6『一絃の琴/母のたもと』/宮尾登美子