イチローvs松井秀喜〜相容れぬ2人の生き様〜(小学館101新書)

イチローvs松井秀喜〜相容れぬ2人の生き様〜(小学館101新書)

古内義明

本体500円 + 税

読む

内容紹介

イチローと松井秀喜「知られざる不仲の真相」

イチローと松井秀喜。
日米球界を代表するスターであり、後世に語り継がれるライバル同士である。
イチローは昭和48年、松井は昭和49年の生まれ。ともに外野手で左打ち。共通点は多い。
だがいつしか2人はメジャーリーグで対戦しても、談笑はおろか目も合わさなくなった。日本ではタブー視されたが、アメリカでは公然と「不仲説」が唱えられた。
なぜ相容れないのか?
本書は、その謎を解き明かすため両雄の「生き様」に深く切り込んだ。例えば野球人として歩んできた道。
イチローはオリックス、マリナーズという地方球団に属しながらも、安打という「記録」を積み重ね現在の地位を築く。
一方、松井は優勝を至上命題とする巨人、ヤンキースの主軸を担い、勝負を決すホームランを放つことでファンの「記憶」に残る選手となった。
「個人成績」を求めるイチローと「チームの勝利」を追う松井——鮮やかなコントラストはそれだけではない。
生い立ち、ファッション、ファンからの愛され方……2人の人物像をあらゆる点から比較してみると、「水と油」の理由が浮き彫りになる。
2010年から同地区で対峙する両雄。因縁対決を楽しむためにも必読の一冊。

同じジャンルの書籍から探す

「少年A」被害者遺族の慟哭(小学館新書) 靖国神社が消える日 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第4巻 ピカレスク 太宰治伝 生物多様性のウソ(小学館101新書) 電脳のサムライたち4 ゲーム創世記 神クリエイターたちのゲーム創作秘話1 たけし、さんま、所の「すごい」仕事現場(小学館新書) 生きる〜俳句がうまれる時〜 20歳若返る筋トレ(小学館新書) 組織を動かす無敵のチカラ〜ミッションリーダーシップ〜 養子でわくわく家族 A Story of Blessed Adoption 歌舞伎町のミッドナイト・フットボール −世界の9年間と、新宿コマ劇場裏の6日間− ラジオにもほどがある 一日の苦労は、その日だけで十分です 人生が変わる!! 本当に「いい声」になる方法 絶望の超高齢社会〜介護業界の生き地獄〜(小学館新書) コーチングダイエット “やせ脳”の作り方(小学館101新書)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 10/26 金曜日
  • 今の私は/後藤真希
  • アドラー式働き方改革 仕事も家庭も充実させたいパパのための本/熊野英一
  • すべての道は役者に通ず/春日太一
  • 役者は一日にしてならず/春日太一
  • クラシック リバイバル 女人追憶9/富島健夫
  • クラシック リバイバル 女人追憶10/富島健夫
  • 学園ゴーストバスターズ ~夏のおもいで~/三國青葉(著)トミイマサコ(イラスト)
  • 僕の耳に響く君の小説/安倍雄太郎(著)げみ(イラスト)
  • シン・浪費図鑑/劇団雌猫
  • 山口瞳 電子全集25 1989~1992年『旅する人よ』/山口瞳