「奨学金」地獄(小学館新書)

「奨学金」地獄(小学館新書)

岩重佳治

本体780円 + 税

読む

内容紹介

知らずにはすまされない奨学金の実態。

今や大学生の2人に1人は奨学金利用者です。その背景には、格差や貧困の拡大で親の経済的援助を受けられない学生の急増と、学費の高騰があります。国立大学の年間授業料は、1971年が1万2000円だったのに対し、昨年度は約54万円、初年度納付金は80万円を超えます。多くの学生は奨学金を借り、生活のためにバイトに明け暮れ、そして数百万円の借金(奨学金)を抱えて卒業するのです。しかし、今は3人に1人は非正規雇用という時代です。生活するのさえ苦しく、奨学金を返したくても返せない人が増えています。一方、2004年に日本育英会から変わった日本学生支援機構の奨学金制度は、金融事業になってしまいました。返済が3ヶ月滞ると金融機関の「ブラックリスト」に入ります。4ヶ月滞納で「サービサー」と呼ばれる債権回収会社の回収が始まり、9ヶ月で裁判所を通じた支払督促がきます。中高年の人の記憶にある、育英会時代ののどかな奨学金とは別物なのです。本書は、返済苦にもがいている人の実例をもとに、今の奨学金制度が抱えている問題点、返済に困った時の救済手段などを、長年この問題に取り組んできた弁護士である著者が詳細に解説します。

同じジャンルの書籍から探す

憲法とはなにか 絶望している暇はない〜「左手のピアニスト」の超前向き思考〜 黒幕 巨大企業とマスコミがすがった「裏社会の案内人」 記憶障害の花嫁 幻の黒船カレーを追え 相性 少年Aの犯罪 「気づき」の幸せ セックス・ヘルパーの尋常ならざる情熱(小学館101新書) VW不正と中国・ドイツ経済同盟〜世界経済の支配者か、破壊者か〜 中国に立ち向かう覚悟 日本の未来を拓く地政学 アメリカの活動写真が先生だった 死を受けとめる練習 介護はつらいよ フリーメイソン 秘密結社の社会学(小学館新書) 日本語防衛論

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 10/27 金曜日
  • 朝1分で服が決まる4つの法則~必ずほめられる「つくりおきコーデ」が誰でもできる!~/みなみ佳奈
  • 笑顔のママと僕と息子の973日間~シングルファーザーは今日も奮闘中~/清水健
  • 「東大に入る子」は5歳で決まる~“根拠ある自信”を育てる幼児教育~/和田秀樹
  • ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第三部 明治日本を作った男達 上巻/小林よしのり
  • ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第三部 明治日本を作った男達 下巻/小林よしのり
  • 万博の歴史~大阪万博はなぜ最強たり得たのか~/平野暁臣(著)小学館クリエイティブ(編)
  • 秘伝 算数ができる子になる/朝倉仁
  • 山口瞳 電子全集13 1968年 『わが町』/山口瞳
  • 江戸川乱歩 電子全集16 随筆・評論第1集/江戸川乱歩