しっくりこない日本語(小学館新書)

しっくりこない日本語(小学館新書)

北原保雄

本体760円 + 税

読む

内容紹介

国語学の権威が最近の日本語を斬る!

『日本国語大辞典 第二版』『小学館 古語大辞典』(以上、小学館)、『明鏡国語辞典』(大修館書店)の編著者としても著名な国語学の泰斗が、日ごろ目にしたり耳にしたりする、「なにか変で、どこか気になる」表現を取り上げ、どこが変なのか、何が問題なのかを簡潔に解説します。
たとえば、「住めば都」の意味を「もし住むなら都会」と勘違いしている若者が増えています。
なぜこういう解釈をしてしまうのでしょうか。
また、スポーツ選手が「ノーミス(を)する」という表現をするのを耳にすることがありますが、この表現のいったいどこが変なのでしょうか。
全体は二部構成です。
第一部では「変な日本語 気になる日本語」や「世相を映して生まれる日
本語」「間違えやすい日本語」を取り上げ、どこがどう変なのかを明快に指摘します。
第二部では対談を二つ収録しました。
一人目はフリーアナウンサーで日本語に関する著書も多数ある梶原しげる氏。もう一人は文化庁国語調査官の鈴木仁也氏。
北原先生と最近の日本語事情について縦横に語り合ってもらいました。

同じジャンルの書籍から探す

子どもは「この場所」で襲われる(小学館新書) 侵略する豚 日本人の値段〜中国に買われたエリート技術者たち〜 これが結論!日本人と原発(小学館101新書) 保守の肖像 自民党総裁六十年史 テヘランからきた男 西田厚聰と東芝壊滅 欲望のメディア 池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾 核大国ニッポン(小学館新書) 君は憲法第8章を読んだか 文系人間のための「AI」論(小学館新書) ガラパゴス 上 池袋通り魔との往復書簡 ワンダーキッズペディア25 社会のしくみ2 〜産業を知ろう〜 大震災でわかった学校の大問題(小学館101新書) 中高年正社員が危ない 「解雇ルール見送り」に騙されるな(小学館101新書)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 5/22 火曜日
  • めざせ1000万円! 20代からの貯金と投資の鉄則/横山光昭

2018 5/25 金曜日
  • 50才からが"いよいよ"モテるらしい 神話「フランス女」/長坂道子
  • 俺、つしま/おぷうのきょうだい(著・作)
  • 平成史/佐藤優(著)片山杜秀(著)
  • 刑事の血筋/三羽省吾
  • 山口瞳 電子全集20 1979~1980年『兆治』/山口瞳