電脳のサムライたち1 西和彦とその時代2

電脳のサムライたち1 西和彦とその時代2

滝田誠一郎

本体150円 + 税

読む

内容紹介

パソコンの統一規格『MSX』をめぐるアスキー西和彦とソフトバンク孫正義の攻防など。

『電脳のサムライたち』は月刊誌『実業の日本』に掲載された連載(96年5月号~98年2月号)である。若い頃に“パソコンの天才”といわれたアスキーの西和彦と“パソコンの神童”といわれたソフトバンクの孫正義の二人を主役に据えたヒューマン・ドキュメンタリーであり、二人二様の起業家人生を描くことで、インテルが開発した8ビットのマイクロプロセッサ『8080』によってはじまるパソコンビジネス史--草創期からインターネット時代開幕直前まで--を書き記すことを狙ったノンフィクションである。同連載の中からビル・ゲイツとの盟友関係を軸に、日本のパソコンビジネス黎明期を席巻した西和彦とアスキーの20年を抜粋して単行本にまとめたものが『電脳のサムライたち アスキー・西和彦とその時代』である。第2巻では西和彦が仕掛けたパソコンの統一規格『MSX』と、それに反発するソフトバンク孫正義の攻防、名機の誉れ高い『PC-100』の開発秘話、『PC-100』にバンドルされたワープロソフト『JS-WORD』とジャスストシステムの『一太郎』の知られざる関係などが描かれている。

この作品は『電脳のサムライたち ~西和彦とその時代~』の第2章の内容となります。

同じジャンルの書籍から探す

がんの花道 患者の「平穏生」を支える家族の力 永遠のPL学園〜六〇年目のゲームセット〜 介護はつらいよ ゆめいらんかね やしきたかじん伝 柔の恩人〜「女子柔道の母」ラスティ・カノコギが夢見た世界〜 池上彰と学ぶ日本の総理 第10号 大平正芳 開高 健 電子全集6 純文学初期傑作集/新人作家時代 1960~1969 兄 かぞくのくに ゴーマニズム宣言EXTRA パトリなきナショナリズム ルポ 中国「潜入バイト」日記(小学館新書) 「魔性の女」に美女はいない(小学館新書) Dear…, 私、なつきのHollywoodまでのお話 Fランク化する大学(小学館新書) 三浦綾子 電子全集 ひかりと愛といのち 「奨学金」地獄(小学館新書) おかげさまで、注文の多い笹餅屋です〜笹採りも製粉もこしあんも。年5万個をひとりで作る90歳の人生〜

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 8/17 金曜日
  • お多福来い来い~てんてんの落語案内~/細川貂々
  • 20歳のソウル~奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド~/中井由梨子
  • いつも私で生きていく/草笛光子
  • 真犯人/翔田寛
  • 赤道 星降る夜/古内一絵
  • 突きの鬼一/鈴木英治
  • 突きの鬼一 夕立/鈴木英治
  • ファイアマン 上 THE FIREMAN/ジョー・ヒル(著)白石朗(訳)
  • ファイアマン 下 THE FIREMAN/ジョー・ヒル(著)白石朗(訳)
  • 抱擁/この世でいちばん冴えたやりかた/辻原登
  • ラーメンにシャンデリア/風カオル
  • ロックンロール・ストリップ/木下半太
  • 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン14 Boy meets dead 3 生きる屍/八杉将司(作)nemnem(絵)
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖77 錆/平谷美樹(著)本田淳(絵)
  • the座56号 花よりタンゴ(2004)/こまつ座
  • the座57号 円生と志ん生(2005)/こまつ座