散歩屋漱石−漱石街歩き−

散歩屋漱石−漱石街歩き−

三井憂楽

本体700円 + 税

読む

内容紹介

夏目漱石の歩いた散歩道の数々を、現地取材と原文引用で語りつくした、キング・オブ・文豪聖地めぐりガイドブック。

文豪・夏目漱石は引っ越しの多い人でした。また散歩が大好きな人でした。だから引っ越した先々で漱石は歩きまわり、歩きまわる中で彼の名作は生まれていったのです。千駄木、本郷、新宿、早稲田、神田、上野、浅草、鎌倉、修善寺、京都、大津、和歌山、松山、熊本……足跡は、記念碑にのみ残されているわけではありません。漱石の歩いた道々を、あなたも散歩してみませんか? それぞれの土地柄、そこで漱石に何があったか、それが作品にどう反映されているのか、漱石の小説、日記等を引用しながら語りつくした文豪聖地めぐりガイドブック。

※この作品には一部カラーが含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

西原理恵子がマンガで伝授!面白い悪口の作り方 ~人気作家の創作の極意3~ 三浦綾子 電子全集 ちいろば先生物語(下) 電脳のサムライたち1 西和彦とその時代4 戦後性風俗大系 わが女神たち 電脳のサムライたち4 ゲーム創世記 神クリエイターたちのゲーム創作秘話4 池上彰と学ぶ日本の総理 第15号 黒田清隆/松方正義 池上彰と学ぶ日本の総理 第28号 近衛文麿 三浦綾子 電子全集 細川ガラシャ夫人(上) 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 聖徳太子 好奇心ガール、いま101歳 しあわせな長生きのヒント 黒幕 巨大企業とマスコミがすがった「裏社会の案内人」 池上彰と学ぶ日本の総理 第22号 加藤友三郎/清浦奎吾/加藤高明 三浦綾子 電子全集 愛と信仰に生きる 佑樹 家族がつづった物語 アメリカ大統領を操る黒幕 トランプ失脚の条件(小学館新書) 私塾・坂本竜馬

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 9/26 火曜日
  • 教場0 ~刑事指導官・風間公親~/長岡弘樹

2017 9/29 金曜日
  • 武器としての経済学/大前研一
  • 東京五輪後の日本経済 ~元日銀審議委員だから言える~/白井さゆり
  • ワクワクだけで年商30億円 ~たった5年でパリコレ進出&30億円ブランドの夢を叶えたワケ~/LICA(著)高坂ゆう香(著・まんが)
  • 海を抱いたビー玉~甦ったボンネットバスと少年たちの物語~/森沢明夫
  • 【電子版限定特典付】 少年の名はジルベール/竹宮惠子
  • 「0から1」の発想術/大前研一