立原正秋 電子全集18 『旅について エッセイIII』

立原正秋 電子全集18 『旅について エッセイIII』

立原正秋

本体1800円 + 税

読む

内容紹介

“真剣な旅びと”であった立原が、日本国内、ヨーロッパ、東アジアと旅した場所を、鋭い眼光で綴った紀行文101篇一挙掲載。

随筆集『坂道と雲と』、『心のふるさとをゆく』、『風景と慰藉』、『冬の花』、『秘すれば花』を中心に、旅に関わるエッセイ全101篇。昭和41年5月の松江・倉敷から、昭和43年12月の嵯峨野・西山まで、雑誌「旅」に13回掲載された、国内紀行文は、計画性のある、眼光鋭く無駄な部分をそぎ落とした、読みどころの一つ。海外については、ヨーロッパ、中国、韓国と、プロ精神に徹した無駄のない紀行文を綴っているのに加え、単行本未掲載エッセイ「観音崎・親子旅行」、「当麻寺から室生寺をめぐる」(いずれも雑誌「旅」に掲載された)が全集初収録。

付録として長女・立原幹氏が父の思い出を綴る「東ケ谷山房 残像 十八」など関連エッセイも3作収録。特別付録として孫である立原継望氏撮影の「鎌倉四季の花」(1)を収録。

※この作品にはカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

超時空要塞マクロスII・LOVERS AGAIN VOL.4 オケ老人! 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖36 神無月 哀愁の町に霧が降るのだ(上) P+D BOOKS 死刑囚 永山則夫 超時空要塞マクロス【劇場版】愛・おぼえていますか 緋色の時代 下 駄犬道中おかげ参り 影 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ28 兄妹2 虹色天気雨 長生き競争!  武蔵野水滸伝(上) P+D BOOKS アマノン国往還記 栗本薫・中島梓傑作電子全集3  [ぼくらの時代] 当選請負人 千堂タマキ

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 6/22 金曜日
  • 「激動の世界をゆく」大越健介取材ノート/大越健介
  • 消された信仰~「最後のかくれキリシタン」―長崎・生月島の人々~/広野真嗣
  • 山口瞳 電子全集21 1981~1982年『草競馬流浪記』/山口瞳
  • 【カラー】コミック版 逆説の日本史 戦国三英傑編/井沢元彦(著)千葉きよかず(まんが)