江戸川乱歩 電子全集17 随筆・評論第2集

江戸川乱歩 電子全集17 随筆・評論第2集

江戸川乱歩

本体1400円 + 税

読む

内容紹介

随筆・評論第2弾。昭和6年から終戦までの乱歩の軌跡を発表順に。海野十三、小栗虫太郎らとの奇談会や講演録も。

昭和8年「独逸ナチスの焚書をどう見る?」とのテーマのもとに書かれた一文は、現在の歴史認識から言っても極めて妥当な意見であり、また同時掲載された他の文学者のコメントと比べてもかなりデモクラティックな認識に立った見解である。それから10年後、町内会副会長、隣組の組長として、あるいは特派記者として執筆された随筆やルポには、その面影はいっさい見当たらない。あの時代のごくごく一般的な壮年男子の物の見方、見識である。はてさて、それは乱歩の真意であったのか、それとも処世術であったのか。また、この時期乱歩は、探偵小説とは何かを真摯に追求し思考する一方、同性愛に関する記述も多く書き残している。ここで語られるのは、ギリシア的恋愛、武士道的友愛といった、謂わばプラトニックな同性愛であるが、それらは乱歩の作品世界を構成する重要な要素であるとともに、人間・乱歩の厚味を支えるものでもある。このあたりは、「J.A.シモンヅのひそかなる情熱」を軸に乱歩作品のダーク・ヒーローとその魅力について解き明かす小松史生子・金城学院大学教授の鮮やかな解説をご一読いただきたい。
「大乱歩」になる前の、思考し、探求する乱歩の姿がここにある。

特典として、大下宇陀児、木々高太郎、海野十三、小栗虫太郎ら総勢8名の作家がとっておきの話を持ち寄って語り競う「持ち寄り奇談会」(昭和10年/『新青年』)を丸ごと収録。虚実ない交ぜの洒落た短篇集といった趣きである。

同じジャンルの書籍から探す

生贄の祀り  禁じられたソナタ(下) 小学館ジュニア文庫 12歳。〜だけど、すきだから〜 ガラパゴス 下 十津川警部 十津川村 天誅殺人事件 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー) マッチうりのしょうじょ 〜【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本〜 口中医桂助事件帖3 花びら葵 おおきなかぶ 〜【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本〜 鉄道リドル 〜いすみ鉄道で妖精の森に迷い込む〜 祝言島 小学館ジュニア文庫 華麗なる探偵アリス&ペンギン ミステリアス・ナイト 怒り 上 十津川警部 さらば越前海岸 書き下ろしミステリー第3弾! 激走─福岡国際マラソン 42.195キロの謎 小学館ジュニア文庫 おいでよ、花まる寮!

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 8/17 金曜日
  • お多福来い来い~てんてんの落語案内~/細川貂々
  • 20歳のソウル~奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド~/中井由梨子
  • いつも私で生きていく/草笛光子
  • 真犯人/翔田寛
  • 赤道 星降る夜/古内一絵
  • 突きの鬼一/鈴木英治
  • 突きの鬼一 夕立/鈴木英治
  • ファイアマン 上 THE FIREMAN/ジョー・ヒル(著)白石朗(訳)
  • ファイアマン 下 THE FIREMAN/ジョー・ヒル(著)白石朗(訳)
  • 抱擁/この世でいちばん冴えたやりかた/辻原登
  • ラーメンにシャンデリア/風カオル
  • ロックンロール・ストリップ/木下半太
  • 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン14 Boy meets dead 3 生きる屍/八杉将司(作)nemnem(絵)
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖77 錆/平谷美樹(著)本田淳(絵)
  • the座56号 花よりタンゴ(2004)/こまつ座
  • the座57号 円生と志ん生(2005)/こまつ座