宮尾登美子 電子全集6『一絃の琴/母のたもと』

宮尾登美子 電子全集6『一絃の琴/母のたもと』

宮尾登美子

本体1400円 + 税

読む

内容紹介

直木賞受賞作品『一絃の琴』、受賞までの日々を綴った随筆集『母のたもと』を収録。付録は一絃琴の名手が伝統と魅力を語る。

一絃琴は1本の絃を張っただけの簡素な琴だ。土佐では坂本龍馬も嗜み、藩士の習い事とされていたが、『一絃の琴』では幕末から昭和に至る時代の変遷を背景に、一絃琴に魅せられた苗(なえ)と、苗の弟子で才能溢れる蘭子の確執を描く。上梓までに17年もの歳月をかけて磨き上げた格調高い筆致は、直木賞選考でも高い評価を受けた。
『母のたもと』は、宮尾が52歳で直木賞を受賞するまでを綴った随筆集。小説家を志し精進を重ねる宮尾の心情、両親や家業のなかで出会った芸娼妓への思いなどが綴られている。

付録では、『一絃の琴』のモデルのひとりとされる秋沢久寿栄(くすえ)が創設した“正曲一絃琴白鷺会”8代目の代表・森本和子にインタビュー。土佐で今日まで受け継がれてきた一絃琴の歴史や魅力などを語る。

※この作品にはカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

重要参考人探偵 恋愛体験ノベル Almost True Story6 裏切りの行方【短編】 〜H大好きOLマナが、浮気されたとき〜 夏の情婦 唇に小さな春を コントレール〜罪と恋〜 三浦綾子 電子全集 生きること思うこと 私の信仰雑話 夜行 ぼくたちと駐在さんの700日戦争25 九十九神曼荼羅シリーズ ライターヘッド P+D BOOKS 前途 ある意味、ここじゃないような気がするんですけど 小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ トム・ソーヤの冒険 わたし、型屋の社長になります 三浦綾子 電子全集 毒麦の季 パイプのけむり選集 食 栗本薫・中島梓傑作電子全集4  [SF I]

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 6/29 金曜日
  • 愛と勇気を、分けてくれないか/清水浩司
  • がいなもん 松浦武四郎一代/河治和香
  • 3歳からのアドラー式子育て術「パセージ」 ~ほめない、しからない、勇気づける~/清野雅子(著)岡山恵実(著)
  • タイワニーズ 故郷喪失者の物語/野嶋剛
  • 習近平が変えた中国/天児慧(著・編)茅原郁生(著)関志雄(著)佐藤考一(著)中兼和津次(著)菱田雅晴(著)毛里和子(著)
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行5/今官一(著)黒岩重吾(著)井出孫六(著)藤本義一(著)南條範夫(著)田中澄江(著)豊田有恒(著)富士正晴(著)
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行6/遠藤周作(著)井上友一郎(著)豊田穣(著)馬場あき子(著)山田風太郎(著)安西篤子(著)早乙女貢(著)赤江瀑(著)大原富枝(著)
  • クラシック リバイバル 女人追憶5/富島健夫
  • クラシック リバイバル 女人追憶6/富島健夫