わたくしが旅から学んだこと 80過ぎても「世界の旅」は継続中ですのよ!

わたくしが旅から学んだこと 80過ぎても「世界の旅」は継続中ですのよ!

兼高かおる

本体900円 + 税

読む

内容紹介

82歳の兼高かおるさんが綴る最新エッセイ!

1959年から1990年まで、31年間続いた長寿番組「兼高かおる世界の旅」のレポーター、ナレーター、プロデューサー兼ディレクターを務め、取材した国は約150か国。地球をゆうに180周はしたという兼高かおるさん。「私の人生のほとんどが仕事であり旅だった」と振り返る。
 様々な常識、尺度を持つ国々を訪ね、限られた期間で番組を収録するには、臨機応変な対応、柔軟な発想、即断即決の行動力、そして、相手を尊重する心などが必要。そのような旅を重ねながら、兼高さんは自分自身の思考や感性を磨いてきた。そんな兼高さんが旅で見つけた人生の教訓は、独自の視点をもちユニークだ。
 本書では、今年82歳になる著者が自分の人生を振り返って、旅への思い、旅を通して見えてきた世界観、人生観について語ってもらう。彼女の考え方や言葉は、あらゆる年代の女性のお手本となってくれるだろう。またシニア世代には、男女を問わず、きっと勇気を与えてくれるはずだ。

同じジャンルの書籍から探す

28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第三回 赤塚不二夫120% 車椅子から青空がみえる―歩けなくたって、恋もカヌーも、めいっぱい楽しむのが私の生き方 「来ちゃった」 池上彰の世界の見方 ドイツとEU〜理想と現実のギャップ〜 ざんねんな日本史 〜武田騎馬軍団はポニーに乗ってやってきた〜(小学館新書) ビジネスパーソンのための「言い訳」の技術 22の性格別 成功のケーススタディ 男も更年期で老化する(小学館101新書) 「カミさんポックリ教」宣言(小学館101新書) 命をくれたキス 「車椅子の花嫁」愛と自立の16年 逆説のニッポン歴史観 覆す力(小学館新書) メール内「男心」連絡網2 浅草弾左衛門 第三巻 (幕末躍動篇・上) 嫉妬をとめられない人(小学館新書) 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営1

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 6/1 金曜日
  • STYLE ~男のファッションはボクが描いてきた~/綿谷寛
  • 宮尾登美子 電子全集6『一絃の琴/母のたもと』/宮尾登美子