メタルカラーの時代9 「壊れぬ技術」のメダリスト

メタルカラーの時代9 「壊れぬ技術」のメダリスト

山根一眞

本体600円 + 税

読む

内容紹介

いつ果てることなく、大震災や台風が襲い続ける日本列島。10年前の阪神・淡路大震災の時、技術者たちはいかにライフラインを守り、復旧させたのか。また、暴風雨や振動に耐える構造を持ちながら世界一の長さを実現した吊り橋「明石海峡大橋」はいかに作られたのか。そこから学ぶべき防災とインフラのノウハウを、現場で奮闘してきた技術者たちが、熱い魂を胸に語る! 巻末付録には、2004年10月23日の新潟県中越地震直後に行われた、耐震実験の第一人者との対談を収録。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

逆説のニッポン歴史観 養老孟司の旅する脳 50オトコはなぜ劣化したのか(小学館新書) 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論 下巻 人生賭けて 〜苦しみの後には必ず成長があった〜 がんの花道 患者の「平穏生」を支える家族の力 秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし 〜宇都宮餃子はなぜ日本一になったか〜(小学館101新書) 戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり 池上彰の世界の見方 ドイツとEU〜理想と現実のギャップ〜 復興ごはん 電脳のサムライたち1 西和彦とその時代3 弟は僕のヒーロー テレビじゃ言えない(小学館新書) ハワイで聞いた 心にひびくアロハな話15 メタルカラーの時代8 役者揃いの北九州メタル都市 ひまわりは枯れてこそ実を結ぶ

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 6/22 金曜日
  • 「激動の世界をゆく」大越健介取材ノート/大越健介
  • 消された信仰~「最後のかくれキリシタン」―長崎・生月島の人々~/広野真嗣
  • 山口瞳 電子全集21 1981~1982年『草競馬流浪記』/山口瞳
  • 【カラー】コミック版 逆説の日本史 戦国三英傑編/井沢元彦(著)千葉きよかず(まんが)