三浦綾子 電子全集 氷点(上)

三浦綾子 電子全集 氷点(上)

三浦綾子

本体500円 + 税

読む

内容紹介

北海道旭川市を舞台に人間の「原罪」をテーマにした著者のデビュー作であり、代表作。

ある夏、北海道旭川市郊外の見本林で3歳の女児が殺される。父親、辻口病院院長の啓造は出張中、母親の夏枝は眼科医の村井の訪問を受けている最中の出来事だった。夏枝と村井の仲に疑いを抱いた啓造は、妻を苦しめたいがために、自殺した犯人の娘を引き取ることにする。事実を知らない夏枝はその娘に陽子と名付け、失った娘の代わりにかわいがる。夏枝や兄の徹らの愛情に包まれて明るく素直な娘に成長していく陽子だったが、いつしか家族に暗い影が忍び寄る―。

三浦綾子の朝日新聞の懸賞小説当選作であり、デビュー作。

そして、1969年(昭和44年)、1970年(昭和45年)、1981年(昭和56年)、2006年(平成18年)と昭和から平成にかけて4度にもわたりテレビドラマ化された、空前の名作である。

「三浦綾子電子全集」付録として、懸賞小説の当選発表記事や受賞の言葉などを収録!

同じジャンルの書籍から探す

九十九神曼荼羅シリーズ 貌を描く 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖60 首無し鬼 マザー 六条御息所 源氏がたり 下 押し出せ青春 LIMIT OF LOVE 海猿 十津川警部 十津川村 天誅殺人事件 哀愁の町に霧が降るのだ(下) かび 三浦綾子 電子全集 天北原野(上) すべては海になる がんフーフー日記 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖10 勝虫 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖9 あかしの蝋燭 デビクロ通信200 きみは誤解している

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 6/30 金曜日
  • 高嶋ひでたけの読むラジオ/高嶋秀武
  • 絶望している暇はない~「左手のピアニスト」の超前向き思考~/舘野泉
  • さよなら、ムッシュ/片岡翔