三浦綾子 電子全集 聖書に見る人間の罪―暗黒に光を求めて

三浦綾子 電子全集 聖書に見る人間の罪―暗黒に光を求めて

三浦綾子

本体500円 + 税

読む

内容紹介

聖書の中に示される罪深い人間の姿を記しながら、その意味を探る聖書の入門書。

「神の前に露わにされた人間の罪の姿に注目して書きすすめた。聖書に現われたスキャンダル、もしくは人間の底に流れるどすぐろい姿を記した。なぜなら、人間の罪深い姿を知ることは、神の高い清い愛を知ることでもあるからである」(「まえがき」)。人間の暗部から読み解いた聖書の入門書でもある。

「三浦綾子電子全集」付録として、朝日新聞夕刊(1982年7月27日)に載せた転機についてのエッセイを収録!

同じジャンルの書籍から探す

三浦綾子 電子全集 なくてならぬもの―愛すること生きること それでも運命にイエスという。  怒らないクスリ 専門医が語る、心が楽になる処方せん(小学館101新書) 三浦綾子 電子全集 光あるうちに ―道ありき 第三部 信仰入門編 係長・山口瞳の<処世>術 いのちのギフト〜犬たちと私から送る勇気のエール〜 三浦綾子 電子全集 ちいろば先生物語(上) 鬼平先生流 [粋な酒飯術] 食の達人たち フードストーリー たった1分で心が軽くなる ポジティブ呼吸法 養老孟司の旅する脳 三浦綾子 電子全集 旧約聖書入門 ―光と愛を求めて この人たちを笑うな! あぶない一神教(小学館新書) ラブ☆デトックス 嫉妬するあたしの春夏秋冬 勝負論 ウメハラの流儀(小学館新書)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 10/26 金曜日
  • 今の私は/後藤真希
  • アドラー式働き方改革 仕事も家庭も充実させたいパパのための本/熊野英一
  • すべての道は役者に通ず/春日太一
  • 役者は一日にしてならず/春日太一
  • クラシック リバイバル 女人追憶9/富島健夫
  • クラシック リバイバル 女人追憶10/富島健夫
  • 学園ゴーストバスターズ ~夏のおもいで~/三國青葉(著)トミイマサコ(イラスト)
  • 僕の耳に響く君の小説/安倍雄太郎(著)げみ(イラスト)
  • シン・浪費図鑑/劇団雌猫
  • 山口瞳 電子全集25 1989~1992年『旅する人よ』/山口瞳