三浦綾子 電子全集 草のうた

三浦綾子 電子全集 草のうた

三浦綾子

本体500円 + 税

読む

内容紹介

生きること、死ぬこととは何か、三浦綾子の原点を描く幼少期の自伝的小説。

1922(大正11)年、7人きょうだいの次女として旭川で生まれた綾子は、生来体が弱く臆病な子供だった。のちに綾子を献身的に支える前川正の妹・美喜子に誘われ、教会のクリスマスに参加したが、教会よりも寺に興味を持ち、禅寺の日曜学校に通うようになる。5年生になり、異性への憧れにも目覚めた綾子は、ふたつの人の死に遭遇するが、悲しいという感情の不確かさを思い、死や大人になることについて考えるようになる。三浦綾子の原点である幼少期(小学校6年生まで)を綴った自伝的小説。

「三浦綾子電子全集」付録として、夫・三浦光世氏による「創作秘話」と、3歳ころの写真を収録!

同じジャンルの書籍から探す

続・森崎書店の日々 三浦綾子 電子全集 千利休とその妻たち(上) ニャンコ、戦争へ 鳩の撃退法 下 山口瞳 電子全集5 『男性自身 V 1980〜1983年』 九十九神曼荼羅シリーズ まなざしの街2 メモされた未来 あなたの声に応えたい 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖56 大筆小筆 がんフーフー日記 ヒトリコ 火床より出でて 山口瞳 電子全集4 『男性自身 IV 1976〜1979年』 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖43 笑い榎 ダレン・シャン4 バンパイア・マウンテン 愛について、なお語るべきこと 下 六点鐘は二度鳴る 自選短篇集 歴史ミステリー編2

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 6/30 金曜日
  • 高嶋ひでたけの読むラジオ/高嶋秀武
  • 絶望している暇はない~「左手のピアニスト」の超前向き思考~/舘野泉
  • さよなら、ムッシュ/片岡翔