三浦綾子 電子全集 生かされてある日々

三浦綾子 電子全集 生かされてある日々

三浦綾子

本体500円 + 税

読む

内容紹介

神によって生かされている著者が、日々の生活への思いをやさしく綴ったエッセイ集。

「目が覚めると、外が死んだように静まりかえっていたとする。(中略)その静けさが無気味に深まるばかりだとしたらどうだろう。そう思うと、どこかの玄関の戸を開く音、子供の泣き声、自転車のベルの音、何か言う若者の声、車の走り去る音などの聞こえることが、ひどく貴重に思われた」―。

「神の恵み」によって生かされているとする著者による、「生」を底流にした日々の生活への思いを綴った、日記形式のエッセイ集。

「三浦綾子電子全集」付録として、キリスト教系冊子に牧師が書いた三浦綾子への謝辞を収録!

同じジャンルの書籍から探す

TOKYOオリンピック物語 銀座クラブは女の大学(小学館101新書) 太田和彦の居酒屋歳時記 上 西原理恵子がマンガで伝授!面白い悪口の作り方 ~人気作家の創作の極意3~ 毛の力 ロシア・ファーロードをゆく 生きるのがラクになる椅子坐禅〜今日から始める禅的朝活〜 ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第二部 愛国志士、決起ス 上巻 伊勢神宮の智恵 幸せな劣等感 〜アドラー心理学〈実践編〉〜(小学館新書) 野村の遺言 ピッカピカの一年生を作った男 雑学の威力(小学館新書) 歌舞伎町のミッドナイト・フットボール −世界の9年間と、新宿コマ劇場裏の6日間− 『ぴあ』の時代 三浦綾子 電子全集 遺された言葉 三浦綾子 電子全集 泥流地帯

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 3/24 金曜日
  • 城バイリンガルガイド~Bilingual Guide to Japan SAMURAI CASTLE~/三浦正幸(監)GlennChris(英文)
  • 池上彰と学ぶ日本の総理 第17号 大隈重信/「池上彰と学ぶ日本の総理」編集部(編)
  • 付添い屋・六平太 天狗の巻 おりき/金子成人
  • その手をにぎりたい/柚木麻子
  • スープの国のお姫様/樋口直哉
  • 昭和のテレビ王/サライ編集部(編)
  • 山口瞳 電子全集4 『男性自身 IV 1976~1979年』/山口瞳