三浦綾子 電子全集 私にとって書くということ

三浦綾子 電子全集 私にとって書くということ

三浦綾子

本体500円 + 税

読む

内容紹介

作家としてものを書く姿勢、自作に寄せる思いなどを綴ったエッセイ集。

「私は精一杯力をこめて書いた。その災難に死んで行った人のことを思い、後に残された人の辛さを思い、時には声を詰まらせながら口述した。筆記する三浦も涙をぬぐいながら筆記した。」(「小説『泥流地帯』を回顧して」)。自作を書き終わっての感想などを綴った「作品と私」、小説のタネ、登場人物の名前など執筆時の裏話などを綴った「私にとって書くということ」、文学者論などを集めたエッセイ集。

「三浦綾子電子全集」付録として、夫・光世氏のエッセイ「戦後六十年と企画展」を収録!

同じジャンルの書籍から探す

池上彰と学ぶ日本の総理 第19号 山本権兵衛/寺内正毅 43才でもなぜ武田久美子でいられるのか 美ホルモンをアップして更年期を迎え撃つ 幸運体質のつくり方 中上健次 電子全集2 『紀州熊野サーガ2 オリュウノオバと中本の一統』 三浦綾子 電子全集 夢幾夜 「魔性の女」に美女はいない(小学館新書) ことばの心・言葉の力 三浦光世 電子選集 二人三脚 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 電脳のサムライたち3 電網創世記 インターネットにかけた男たちの軌跡3 オレとO・N 井伊直虎の城〜今川・武田・徳川との城取り合戦〜 サイクリング・ブルース 太平洋戦争 最後の証言 第一部 零戦・特攻編 三浦光世 電子選集 希望は失望に終わらず−綾子からのメッセージ− 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 池上彰と学ぶ日本の総理 第12号 鈴木善幸/竹下登 ヒンシュクの達人(小学館新書)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 4/28 金曜日
  • 花葬/悠木シュン
  • 池上彰と学ぶ日本の総理 第22号 加藤友三郎/清浦奎吾/加藤高明/「池上彰と学ぶ日本の総理」編集部(編)
  • 逆説の日本史20 幕末年代史編3/西郷隆盛と薩英戦争の謎/井沢元彦
  • ポケットに物語を入れて/角田光代
  • ちょうかい 未犯調査室 1/仁木英之
  • ちょうかい 未犯調査室 2/仁木英之
  • ビートルズを呼んだ男/野地秩嘉
  • 96歳のピアニスト/室井摩耶子
  • 後悔病棟/垣谷美雨
  • あした世界が、/柴崎竜人
  • 山口瞳 電子全集5 『男性自身 V 1980〜1983年』/山口瞳
  • 山口瞳 電子全集6 『男性自身 VI 1984〜1987年』/山口瞳
  • 江戸川乱歩 電子全集13 ジュヴナイル第4集/江戸川乱歩