三浦綾子 電子全集 私にとって書くということ

三浦綾子 電子全集 私にとって書くということ

三浦綾子

本体500円 + 税

読む

内容紹介

作家としてものを書く姿勢、自作に寄せる思いなどを綴ったエッセイ集。

「私は精一杯力をこめて書いた。その災難に死んで行った人のことを思い、後に残された人の辛さを思い、時には声を詰まらせながら口述した。筆記する三浦も涙をぬぐいながら筆記した。」(「小説『泥流地帯』を回顧して」)。自作を書き終わっての感想などを綴った「作品と私」、小説のタネ、登場人物の名前など執筆時の裏話などを綴った「私にとって書くということ」、文学者論などを集めたエッセイ集。

「三浦綾子電子全集」付録として、夫・光世氏のエッセイ「戦後六十年と企画展」を収録!

同じジャンルの書籍から探す

つばさよつばさ 日本人の知らない 日本一の国語辞典(小学館新書) 開高 健 電子全集16 生物としての静物/食卓は笑う 三浦綾子 電子全集 愛の鬼才―西村久蔵の歩んだ道 中上健次 電子全集12『オルガナイザー中上健次の軌跡』 浅草弾左衛門 第三巻 (幕末躍動篇・上) 三浦綾子 電子全集 続 泥流地帯 洞窟オジさん オレとO・N 大遺言〜祖父・永六輔の今を生きる36の言葉〜 電脳のサムライたち4 ゲーム創世記 神クリエイターたちのゲーム創作秘話2 池上彰と学ぶ日本の総理  第2号 田中角栄 日めくり 一日一禅 三浦光世 電子選集 妻と共に生きる 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営1 開高 健 電子全集19 最後のエッセイ大全

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 11/24 金曜日
  • 頭の決まりの壊し方/小池龍之介
  • おめでたい女/鈴木マキコ
  • 江戸川乱歩 電子全集17 随筆・評論第2集/江戸川乱歩
  • 山口瞳 電子全集14 1969年 『なんじゃもんじゃ』/山口瞳
  • 久松郁実 Juicy Body/樂満直城