いのちのギフト〜犬たちと私から送る勇気のエール〜

いのちのギフト〜犬たちと私から送る勇気のエール〜

日野原重明

本体1350円 + 税

読む

内容紹介

犬たちの勇気といのちから学ぶ幸せの意味。

 もうすぐ102歳を迎える日野原重明先生が子どもたちをはじめ次世代に伝えたいと語りかけるように書き下ろした、初めての「犬と人といのち」のものがたり。
 保護犬や老犬、被災した動物のいのちの重み。盲導犬や犬ぞり犬など実在する犬と人との深い絆。ホスピスや小児病棟でのセラピードッグと患者さんとの静かな触れ合い。そして愛犬との別れがもたらす希望の力・・・10のエピソードには、日野原流「いのちの名言」と共に、犬たちの勇気といのちから学ぶ幸せの意味が込められています。
 愛おしさあふれるまなざしの犬の写真やカラーイラストがちりばめられ、親子や祖父母と孫が一緒に読んで考え、楽しめるカラーエッセイ本です(2013年9月発表作品)。

【ご注意】 ※この作品は一部カラーです。

同じジャンルの書籍から探す

虫屋の落とし文 怨霊になった天皇 山口瞳 電子全集15 1970〜1971年『人殺し』 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営4 5分で「やる気」が出る賢者の言葉 「プチ鬱」から脱け出す33の技術(小学館101新書) 絶望裁判1 〜自殺サイト・快楽殺人・死体マニア〜 山口瞳 電子全集18  1976〜1977年『迷惑旅行』 メタルカラーの時代12 空前絶後のスーパー仕事師 吉祥寺デイズ〜うまうま食べもの・うしうしゴシップ〜 デリヘルはなぜ儲かるのか じみへん倫理教室 九十歳。何がめでたい 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第10巻 天皇の影法師 “町内会”は義務ですか? ~コミュニティーと自由の実践~(小学館新書) 世界が感動する日本の「当たり前」(小学館新書) 世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 10/26 金曜日
  • 今の私は/後藤真希
  • アドラー式働き方改革 仕事も家庭も充実させたいパパのための本/熊野英一
  • すべての道は役者に通ず/春日太一
  • 役者は一日にしてならず/春日太一
  • クラシック リバイバル 女人追憶9/富島健夫
  • クラシック リバイバル 女人追憶10/富島健夫
  • 学園ゴーストバスターズ ~夏のおもいで~/三國青葉(著)トミイマサコ(イラスト)
  • 僕の耳に響く君の小説/安倍雄太郎(著)げみ(イラスト)
  • シン・浪費図鑑/劇団雌猫
  • 山口瞳 電子全集25 1989~1992年『旅する人よ』/山口瞳