池上彰の世界の見方 15歳に語る現代世界の最前線

池上彰の世界の見方 15歳に語る現代世界の最前線

池上彰

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

池上彰が6つのテーマで世界を丸ごと解説。

池上彰が選んだ6つのテーマ(地図、お金、宗教、資源、文化、情報)で、世界を大胆に丸ごと解説する本です。
世界は今、どうなっているのか? 各地で格差問題や、民族、宗教の対立が起きています。しかし、なぜそうなるのか、ニュースに出てくる国が本当はどんな国なのか、ぼんやりとした理解に留まっているのが実状です。
池上氏は、「お金」「宗教」「資源」といった具体的なテーマで「串刺し」にしてみると、今の世界がわかりやすい、と言います。この手法こそ「池上彰の世界の見方」。
「高校1年生にわかるように話すと実は大人も読みやすい」という池上氏の経験と、18歳選挙権を見据えての意義を考え、九段中等教育学校(東京都千代田区)で6時間の授業を実施。世界史でも地理でもない、現代世界を生き抜く為のスーパー授業をもとに構成しました。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

「ブッダの肉声」に生き方を問う(小学館101新書) テヘランからきた男 西田厚聰と東芝壊滅 ゴーマニズム宣言EXTRA パトリなきナショナリズム 運命の子 トリソミー 短命という定めの男の子を授かった家族の物語 なぎさホテル 多田駿伝〜「日中和平」を模索し続けた陸軍大将の無念〜 絶望している暇はない〜「左手のピアニスト」の超前向き思考〜 ワンダーキッズペディア23 社会のしくみ1 〜はたらく人たち〜 パイプのけむり選集 食 これからの世界をつくる仲間たちへ イチローvs松井秀喜〜相容れぬ2人の生き様〜(小学館101新書) 兵士を見よ 兄 かぞくのくに いのちのギフト〜犬たちと私から送る勇気のエール〜 起業家2.0 財務省が日本を滅ぼす

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 5/22 火曜日
  • めざせ1000万円! 20代からの貯金と投資の鉄則/横山光昭

2018 5/25 金曜日
  • 50才からが"いよいよ"モテるらしい 神話「フランス女」/長坂道子
  • 俺、つしま/おぷうのきょうだい(著・作)
  • 平成史/佐藤優(著)片山杜秀(著)
  • 刑事の血筋/三羽省吾
  • 山口瞳 電子全集20 1979~1980年『兆治』/山口瞳