提灯奉行

提灯奉行

和久田正明

本体610円 + 税

読む

内容紹介

初老の純情侍、御台様と恋に落ちる!

 文化九年(1812)六月、九代将軍重の菩提を弔うため、十一代将軍家斉の正室寔子が芝増上寺に向かったのは、夏の暑い盛りだった。老中牧野備前守が先導する百人余の行列が愛宕下に差しかかった時、異変は起きた。三人の刺客が白刃を振りかざして、絢爛豪華な女駕籠に襲いかかったのだ。算を乱した一行に警護の隙が生じた。その刹那、水無月の烈日が照りつける地を蹴って、一人の武士が馳せ参じるや、抜く手も見せず、三人を切り伏せた。幸若舞かと見紛う鮮やかな体捌きに、その場に居合わせた一同の動きがひたと止まった。まさに一瞬の出来事だった。
 武士の名は白野弁蔵、表御殿の灯火全般を差配する提灯奉行にして、御目付神保中務から陰扶持を頂戴する直心影流の達人だった。そば近くに呼び寄せた弁蔵を一目見て、寔子の心にさざ波が立った。弁蔵の胸にもほのかな灯がともる。徳川家八百万石の御台所と八十俵取り、御目見得以下の初老の武士の秘めたる恋の芽生えだった。そして、それは、戦国の世に端を発する闇の一族から想い人を守らんとする弁蔵の死闘の始まりでもあった。

同じジャンルの書籍から探す

九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖3 化人の剣客 明治かげろう俥 時代短篇選集3 六条御息所 源氏がたり 下 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖61 紅い花弁 斬ばらりん2 京都動乱編 夢幻∞シリーズ つくもの厄介11 嘉暮れ里(かくれざと) BALLAD 名もなき恋のうた 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖21 わたつみの 九十九神曼荼羅シリーズ つくもの厄介2 辻斬り赤右衛門 口中医桂助事件帖14 恋文の樹 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖34 四神の嘆き 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖54 竜宮の使い 浅草弾左衛門 第三巻 (幕末躍動篇・上) B+ LABEL こゆるぎ探偵シリーズ2 若旦那と愉快な仲間たち 気骨稜々なり 島井宗室 P+D BOOKS 鞍馬天狗 5 地獄太平記

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 2/23 金曜日
  • しょったれ半蔵/谷津矢車
  • チーズの教本2018 ~「チーズプロフェッショナル」のための教科書~/チーズプロフェッショナル協会
  • 俳句、やめられません~季節の言葉と暮らす幸せ~/岸本葉子
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行1/森敦(著)藤沢周平(著)円地文子(著)
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行2/更科源蔵(著)三浦朱門(著)土橋治重(著)
  • クラシック リバイバル 女人追憶1/富島健夫
  • クラシック リバイバル 女人追憶2/富島健夫
  • 山口瞳 電子全集17 1974~1975年『礼儀作法入門』/山口瞳
  • 江戸川乱歩 電子全集19 随筆・評論集第4集/江戸川乱歩