自衛隊が危ない(小学館101新書)

自衛隊が危ない(小学館101新書)

杉山隆男

本体500円 + 税

読む

内容紹介

これが巨大軍事組織・自衛隊の「歪み」だ。

発足から55年、田母神・前航空幕僚長の「懸賞論文」問題が露呈した巨大軍事組織、自衛隊の歪みとは何か。「軍歌が流れる基地」「悩める現場」、そして「アメリカという聖域」。足かけ15年、1000人を超える陸海空自衛隊員に話を聞き、F15で空中戦訓練を体験し、軍事機密のかたまり、潜水艦で深海を行った「兵士」シリーズの著者が、さらに3年にわたり防衛省の人事関係施策等検討会議委員をつとめた経験をもとに、いま自衛隊の現場で何が起きているか、つまびらかにしていく。その軋みの、悲鳴にも似た声が、歯止めを失ったこの組織で相次ぐさまざまな問題の底から聞こえてくる。

同じジャンルの書籍から探す

ゴーマニズム宣言SPECIAL よしりん戦記 総理の影〜菅義偉の正体〜 食の達人たち フードストーリー 読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(小学館101新書) 逆説の日本史18 幕末年代史編1/黒船来航と開国交渉の謎 少年Aの犯罪 誰も知らない中国拉麺之路 日本ラーメンの源流を探る(小学館101新書) 怒らないクスリ 専門医が語る、心が楽になる処方せん(小学館101新書) 「日本の四季」がなくなる日 連鎖する異常気象(小学館新書) 脳の王国 起業家2.0 習近平の「反日」作戦 中国「機密文書」に記された危険な野望 歴史を「本当に」動かした戦国武将(小学館101新書) 絶望裁判4 〜拉致・リンチ・虐待〜 逆説の日本史15 近世改革編/官僚政治と吉宗の謎 介護はつらいよ

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2017 11/24 金曜日
  • 頭の決まりの壊し方/小池龍之介
  • おめでたい女/鈴木マキコ
  • 江戸川乱歩 電子全集17 随筆・評論第2集/江戸川乱歩
  • 山口瞳 電子全集14 1969年 『なんじゃもんじゃ』/山口瞳
  • 久松郁実 Juicy Body/樂満直城