開高 健 電子全集7 小説家の一生を決定づけたベトナム戦争

開高 健 電子全集7 小説家の一生を決定づけたベトナム戦争

開高健

本体1000円 + 税

読む

内容紹介

ベトナム戦争の従軍経験から『輝ける闇』『夏の闇』その他多くの作品が生まれた。

ベトナム戦争を取材するため、開高健が朝日新聞社の臨時海外特派員としてベトナムを訪れたのは1964年~65年のこと。このとき開高健はジャングルでベトコンに包囲され、集中砲火を浴び、九死に一生を得る経験をする。その後68年、73年にもベトナムを訪れているが、「ヴェトナムでは徹底的に教え込まれることがおびただしくあった。三度訪れて、三度とも、それぞれ異なる場所と異なる様相で、とことん注入されることがたくさんあった。」(『開口閉口』より)。とことん注入されたものを素材にし、テーマにして、『ベトナム戦記』や『サイゴンの十字架』などのルポルタージュが生まれる。『輝ける闇』『夏の闇』などの純文学の傑作が生まれる。そして多くのエッセイが生まれることになるのである。“ベトナム”をキーワードに数多くの開高作品を収録した。

【収録数】ルポルタージュ:2作 小説:10作 エッセイ他:38篇 付録:担当編集者などによる解説6点、ベトナムで死を覚悟して座り込む開高健の写真など5点

【ご注意】※この作品はカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

電脳のサムライたち1 西和彦とその時代3 銀座ナイルレストラン物語 狼たちへの伝言 3 栄光へのポール・ポジション Coloratura 太田和彦の居酒屋歳時記 上 裏が、幸せ。 絶望裁判4 〜拉致・リンチ・虐待〜 文豪たちの関東大震災体験記(小学館101新書) ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第三部 明治日本を作った男達 下巻 太平洋戦争 最後の証言 第一部 零戦・特攻編 絶望裁判5 〜監禁・偽装・ストーカー〜 相性 土地の神話 車椅子から青空がみえる―歩けなくたって、恋もカヌーも、めいっぱい楽しむのが私の生き方 クラシック リバイバル 日本名城紀行2 ウィズ・ザ・ビートルズ

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 6/1 金曜日
  • STYLE ~男のファッションはボクが描いてきた~/綿谷寛
  • 宮尾登美子 電子全集6『一絃の琴/母のたもと』/宮尾登美子