宮脇俊三 電子全集13 『旅は自由席/車窓はテレビより面白い』

宮脇俊三 電子全集13 『旅は自由席/車窓はテレビより面白い』

宮脇俊三

本体1000円 + 税

読む

内容紹介

大きく変貌する海峡を結ぶ鉄道事情と、鉄道人気の謎に迫る! テレビより面白い「車窓」を求めて汽車旅に出かけたくなる23編!

青函連絡船への郷愁と新たな青函トンネル、瀬戸大橋への期待に加え、文筆家歴10年以上となった宮脇が書き溜めたエッセイ集が『旅は自由席』である。話題は鉄道エッセイだけでなく多岐にわたり、家族や自身の人生論や趣味のモーツァルト鑑賞までに及び、鉄道一辺倒の作家ではない名編集者としての宮脇の教養の深さを著している。
『車窓はテレビより面白い』は、JR発足後の第三セクター鉄道を中心に全国のローカル鉄道から人気の寝台列車『北斗星』の豪華寝台個室「ロイヤル」の乗車記までの23編が収まっている。書名の“車窓はテレビより面白い”は宮脇の積年の想いを込めてつけたタイトルで、還暦を過ぎても今なお汽車に乗って車窓から目を凝らす宮脇の姿が浮かぶようだ。

付録:宮脇俊三アルバム、連載『最長片道切符の旅』自筆原稿 など2点

【ご注意】※この作品は図表が含まれるのと、付録の原稿が手書きのため、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

世界遺産 アンデス・インカをゆく ショトル トラベル 旅する清志郎。 奇跡に出逢える 世界の聖地 黒ひげ先生の世界探検 まぼろしのトビトカゲ 島旅ひとりっぷ 宮脇俊三 電子全集17 『徳川家康歴史紀行5000キロ/古代史紀行』 宮脇俊三 電子全集14 『増補版 時刻表昭和史/昭和八年澁谷驛/時刻表への感謝』 サラリーマン転覆隊が来た! 宮脇俊三 電子全集7 『中国火車旅行/韓国・サハリン鉄道紀行』 ボローニャの吐息 黒ひげ先生の世界探検 20000000びきのチョウの木 旅だから出逢えた言葉 宮脇俊三 電子全集15 『駅は見ている/線路の果てに駅がある』 開高 健 電子全集15 オーパ、オーパ!!2 矢野直美の駅弁旅 元祖・鉄子のおすすめベストガイド  「イタリア郷土料理」美味紀行

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 教場 2

    教場 2

    長岡弘樹
    本体1350円+税

  2. ガラパゴス 上

    ガラパゴス 上

    相場英雄
    本体1260円+税

  3. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。4

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

  4. ザ・ウルトラマン 1

    ザ・ウルトラマン 1

    内山まもる
    本体400円+税

  5. お弁当もやせるおかず 作りおき

    お弁当もやせるおかず 作りおき

    柳澤英子
    本体900円+税

次回配信の予定

2018 6/22 金曜日
  • 「激動の世界をゆく」大越健介取材ノート/大越健介
  • 消された信仰~「最後のかくれキリシタン」―長崎・生月島の人々~/広野真嗣
  • 山口瞳 電子全集21 1981~1982年『草競馬流浪記』/山口瞳
  • 【カラー】コミック版 逆説の日本史 戦国三英傑編/井沢元彦(著)千葉きよかず(まんが)