小学館の図鑑NEO イモムシとケムシ 〜チョウ・ガの幼虫図鑑〜

小学館の図鑑NEO イモムシとケムシ 〜チョウ・ガの幼虫図鑑〜

執筆・写真・幼虫飼育/鈴木知之

執筆・写真・幼虫飼育/横田光邦

執筆・写真・幼虫飼育/筒井学

監修/広渡俊哉

監修/矢後勝也

監修協力/杉本美華

本体2000円 + 税

読む

内容紹介

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

約1100種を掲載した幼虫図鑑の決定版!

実は、キモカワイイと大人気!

日本には、チョウやガのなかまが6000種以上もいます。つまり、その幼虫のイモムシとケムシも6000種以上。その姿形や生き方は、おどろくほどさまざま。なかには、恐竜のようなカッコイイ姿や、ネコやクマのようなカワイイ顔をした幼虫もいます。あなたが好きになるイモムシやケムシが、きっといるはず。

小学校の理科の授業では、チョウの幼虫、イモムシの成長は必ず勉強します。しかし、既存の学習図鑑では、成虫の標本写真は載っていても、幼虫の姿はあまり見られませんでした。幼虫は標本にするのが難しく、色も変化してしまうため、生きている幼虫を撮影する必要があるからです。この図鑑では3年の歳月をかけ、1000種以上もの生きている幼虫を探し出して撮影を行いました。また、探し出した幼虫の大半を飼育し、羽化した成虫も生きている状態で撮影。標本では変わってしまう翅の色も写真でとらえています。
(底本 2018年6月発行作品)

※電子版には、DVDが含まれません。
※この作品はカラー版です。

同じジャンルの書籍から探す

子育てがんばる、カメムシのおかあさん 〜ベニツチカメムシとボロボロノキ〜(小学館の図鑑NEOの科学絵本) うんちくいっぱい 動物のうんち図鑑 ワンダーキッズペディア22 生活と文化2 〜身のまわりのなぞを知る〜 小学館版学習まんがシリーズ まんが くらべる図鑑 生きもの編 ドラえもんの理科おもしろ攻略 自由研究アイディア集 小学館の図鑑NEO+ぷらす 分解する図鑑 ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史 3 江戸時代後半〜現代 ワンダーキッズペディア2 地球の歴史2 〜恐竜の絶滅から人類の登場まで〜 ワンダーキッズペディア7 植物 〜植物の世界〜 知れば知るほど面白い!クセがつよい妖怪事典 マジで!!まじめにアレ何?じてん 〜マジで!!まじめくん!の モノの名前がわかる本〜 ワンダーキッズペディア20 食べもの 〜世界の食べもの〜 ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史 2 鎌倉時代〜江戸時代前半 小学生の究極の自学ノート図鑑 カマキリの生きかた 〜さすらいのハンター〜(小学館の図鑑NEOの科学絵本) ワンダーキッズペディア16 技術1 〜技術の進歩〜

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 11/29 月曜日
  • 美しすぎるネコ科図鑑/今泉忠明、南幅俊輔

2021 11/30 火曜日
  • 全力疾走するバカになれ ~明るく、楽しく生きたい人に贈る75の言葉~/勝俣州和
  • サステナ片付けできるかな?/コジママユコ

2021 12/1 水曜日
  • 父のビスコ/平松洋子
  • ガーガンティス ~イアリーの魔物2~/トーマス・テイラー、代田亜香子
  • 絞め殺しの樹/河崎秋子
  • ママがもうこの世界にいなくても ~私の命の日記~/遠藤和

2021 12/2 木曜日
  • 松野家の荒物生活 ~誠実な道具が支える東京・下町の“ナイスな暮らし”~/松野弘、松野きぬ子