小学館ジュニア文庫 謎解きはディナーのあとで

小学館ジュニア文庫 謎解きはディナーのあとで

東川篤哉

本体750円 + 税

読む

内容紹介

毒舌執事×令嬢刑事コンビの大人気ミステリ。

 国立署の新米刑事、宝生麗子は世界的に有名な「宝生グループ」のお嬢様。「風祭モータース」の御曹司である風祭警部の下で、数々の事件に奮闘中だ。
 大豪邸に帰ると、地味なパンツスーツからドレスに着替えてディナーを楽しむ麗子だが、難解な事件にぶちあたるたびに、その一部始終を相談する相手は“執事兼運転手”の影山。
 「お嬢様の目は節穴でございますか?」——暴言すれすれの毒舌で麗子の推理力のなさを指摘しつつも、影山は鮮やかに事件の謎を解き明かしていく。
 「殺人現場では靴をお脱ぎください」他、全6編を収録。
 2011年本屋大賞第1位、同年ベストセラー第1位、大人気の国民的ミステリが、ついにジュニア文庫に登場! 小学生にも大人気な作品が、さらに読みやすくなりました。

同じジャンルの書籍から探す

私はスカーレット 2 船に乗れ! III 合奏協奏曲 オール・マイ・ラヴィング 三浦綾子 電子全集 雨はあした晴れるだろう 無限遠 あぶない刑事 ベストセレクション P+D BOOKS 親鸞 6 善鸞の巻(上) 獣の牢番 妖怪科學研究所 私たちは25歳で死んでしまう 偏差値70の野球部 レベル1 難関合格編 マクロス プラス 小説 映画ドラえもん のび太の宝島 小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ 赤毛のアン 下 夏の情婦 まったく、青くない 12歳の文学 2015年版

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/