鳥

作/小手鞠るい

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

手のひらの上に命の重さを感じて。

チアチアチアリー……ぽぴぴぴぴぴ……

「ハーイ、元気にしてたか」
朝起きると日本から届いたばかりのメールをあけて読む。
アメリカ東海岸の朝の七時は、日本の午後八時だ。
わたしは、日本にいる大親友とメール文通しているのだ。
そして、わたしたちは「小鳥の会」を結成している。

主人公の少女は、サンクチュアリでアルバイトをしながら、生きものの死と直面することで成長していく。

同じジャンルの書籍から探す

女子は、一日にしてならず 中上健次 電子全集20『全対話集 II』 極卵 猫町くんと猫と黒猫 小説 映像研には手を出すな! 小学館世界J文学館 秘密の花園 僕の未来だった君へ 修羅の帝王   百年の子 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第7話 薫風ノイズ(6) 小学館ジュニア文庫 いじめ−友だちという鎖− やりたいことが見つからない君へ(小学館YouthBooks) 立原正秋 電子全集12 『舞いの家 箱根路を往く』 小学館ジュニア文庫 ゆめ☆かわ ここあのコスメボックス ストアイベントで恋の勝負!? 父のおともで文楽へ 鳥かごの詩

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/