わたしのペンは鳥の翼

わたしのペンは鳥の翼

著/アフガニスタンの女性作家たち

訳/古屋美登里

本体1890円 + 税

読む

内容紹介

アフガンの女性作家たちによる23の短篇集。

書くことがこんなにも強靭な抵抗になるなんて。
この炎のような短篇集を読み、語り合うことで、彼女たちの命懸けの戦いにくわわろう。——柚木麻子

早急に、世界に届けられなければならない声がある。
そしてその声は、物語の力を借りて、何より強いものとなる。——西加奈子

どんなに過酷な現実が目の前にあっても私たちは描く。
ペンを持っている間だけ心は自由に空を飛べるから。——窪美澄

 抑圧・蹂躙され口を塞がれた女性たちがペンを執り、鳥の翼のように自由に紡ぎ出した言葉の数々。女性嫌悪、家父長制、暴力、貧困、テロ、戦争、死。一日一日を生き抜くことに精一杯の彼女たちが、身の危険に晒されても表現したかった自分たちの居る残酷な世界と胸のなかで羽ばたく美しい世界。
 アフガニスタンの女性作家18人が紡ぎ出す、心揺さぶる23の短篇集。

同じジャンルの書籍から探す

電車のおじさん 咎人の刻印 ブレイキング・ヘブンズ・ゲート 希望病棟 小説 心が叫びたがってるんだ。 P+D BOOKS 白い手袋の記憶 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第4話 さ迷う弾丸たち(3) 栗本薫・中島梓傑作電子全集27 [ホラー] 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 灰原哀セレクション 裏切り者と仲間達 警視庁特別捜査係 サン&ムーン P+D BOOKS 金環食の影飾り 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖29 聖塚と三童子 クラシック リバイバル 女人追憶7 蟲愛づる姫君 虜囚の王妃は夜をしのぶ 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン17 焦燥と転職 小説 僕の初恋をキミに捧ぐ 羆撃ち

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/