アヤとあや

アヤとあや

渡辺優

本体1440円 + 税

読む

内容紹介

誰かの“特別”でありたいすべての人へ。

画家である父のモデルをしている、小学5年生の亜耶は、常に自らの美意識と神秘性に特別なものを感じていた。そんな彼女は相棒の彩といつも行動を共にしていた。歳を重ねるにつれ、次第に自分に宿る神秘性が損なわれていっていると焦りを感じるようになる亜耶。11歳の誕生日を迎えた当日、その感覚はより一層強くなっていく。学校に大勢いるただの凡人になり下がりたくないと、彩と共に「特別な」何かをしようと決意。いつもと少し違う日常を模索する。亜耶たちの前に、「学校にナイフを持ってきた」と騒ぐ男子が。そこに着想を得た相棒の彩が、「ナイフがほしい」と言い始め……。
 渡辺優だからこそ描ける少女の心の深い闇。大人と子供の狭間で複雑に揺れる十代のリアルを鋭く紡ぎ出す!

同じジャンルの書籍から探す

もしもを叶えるレストラン 運命しか信じない! 海近旅館 かすがい食堂 あしたの色 刑事特捜隊「お客さま」相談係 伊達政鷹 株式会社ハピネス計画 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン12 Boy meets dead 1 殺し屋の少女 宮尾登美子 電子全集12『藏/天涯の花』 鴨川食堂しあわせ 和算忠臣蔵 夏の果て 春風同心十手日記〈二〉 黒い染み 永遠に解けないパズル ライアの祈り 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) P+D BOOKS 東京セブンローズ 上・下巻 合本版

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/