さんず

さんず

降田天

本体1530円 + 税

読む

内容紹介

さんずが死にきれない者の背中に忍び寄る。

彼らは三途の川の渡し守ーーー
自殺幇助業者<さんず>が死にきれない者たちの背中にそっと忍び寄る。第13回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作家・降田天が描く限界突破ミステリー。生きづらさを抱える人々の背景にある壮絶なドラマを抉り出す。
(ストーリー)
<さんず>の専用ホームページに出てくる二つのコース、「よりそいプラン」と「もろともプラン」。申し込みの際、いずれかのプランを選ぶと<さんず>に導かれ、思いがけない結末へと誘われる。
●店長のパワハラ・セクハラに心を壊されたコンビニ店員の末路は●刑務所に収監されている男を思い続ける女の選んだ道は●ある富豪から蝶のコレクションの譲渡先を見つけて欲しいと依頼が入り・・・●さびれた居酒屋店主が借金を苦に・・・・●赴任先の学校で、上司の玩具にされた女性教師が追い詰められて・・・・連作短編全5篇。
死を望む者の最後の砦<さんず>を通して、生きることの意味を問う。

同じジャンルの書籍から探す

軋み 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖47 杲琵墅(こうびしょ) 浅草弾左衛門 第二巻 (天保青春篇・下) 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖94 鐵次 三浦綾子 電子全集 ひつじが丘 小学館ジュニア文庫 白魔女リンと3悪魔 ウエディング・キャンドル ディアレスト ガーデン 愛のむきだし ゲノムハザード 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン4 あの世からきた猿 世界からボクが消えたなら 〜映画「世界から猫が消えたなら」キャベツの物語〜 長谷川平蔵人足寄場 平之助事件帖2 決意 P+D BOOKS 夢の浮橋 死神の初恋 無尽の愛は希望を灯す 山口瞳 電子全集24 1987〜1988年『行きつけの店』 ギフト、ぼくの場合

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/