九十八歳。戦いやまず日は暮れず

九十八歳。戦いやまず日は暮れず

佐藤愛子

本体1080円 + 税

読む

内容紹介

『九十歳。何がめでたい』の待望の続刊!

 2016年に発売した『九十歳。何がめでたい』は2017年の年間ベストセラー総合ランキング第1位になり、現在までに130万部を超えるベストセラーになりました。
 本作は、あれから5年、時は平成から令和にうつり、今秋98歳になる佐藤愛子さんが断筆宣言をした「さようなら、みなさん」を収録する「最後のエッセイ集」となります。

 タイトルは、1969年に発売され直木賞受賞作となった佐藤さんの小説『戦いすんで日が暮れて』の本歌取り。夫が作った莫大な借金をひとり背負い込んで奮闘する妻(=佐藤さん)の姿を活写し、愛子センセイが世に出るきっかけになった代表作のひとつです。
 それから52年、自身の最後となる本エッセイ集のタイトルに『九十八歳。戦いやまず日は暮れず』と付けたのは、借金は返済したけれど、人生の戦いはやまず、今も日も暮れていない——。愛子センセイが97年を生きて来た人生の実感です。愛子センセイがヘトヘトになりながら綴った、抱腹絶倒のエッセイ全21編をぜひご堪能ください。

(底本 2021年8月発行作品)

同じジャンルの書籍から探す

ウォールデン 森の生活 上 ヒトラーの正体(小学館新書) 幸田家のことば〜知る知らぬの種をまく〜 戦中派復興日記 浅草弾左衛門 第四巻 (幕末躍動篇・下) セックス難民〜ピュアな人しかできない時代〜(小学館新書) 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第4巻 ピカレスク 太宰治伝 犬から聞いた素敵な話〜涙あふれる14の物語 3D世界規格を作れ! ブルーレイ統一から3Dテレビへ。日本メーカーの誇りをかけた戦い。 赤ちゃんポストの真実 映画評論家への逆襲(小学館新書) 三浦光世 電子選集 死ぬという大切な仕事 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 大切なのは「つまずき 寄り道 回り道」〜小さな塾「フジゼミ」塾長と生徒たちの昨日、今日、明日〜 色川武大・阿佐田哲也 電子全集7 色川武大の原点——「黒い布」から『生家へ』まで 山口瞳 電子全集9 初期〜1963年『江分利満氏の優雅な生活』 三浦綾子 電子全集 天の梯子

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2022 5/25 水曜日
  • 山下裕二 壇蜜 私を美術館に連れてって ~いつでも鑑賞できるミュージアム~/山下裕二、壇蜜

2022 5/26 木曜日
  • アンキロサウルスのマズ/ジョニー・ダドル、たなかあきこ
  • ブラキオサウルスのビル/ジョニー・ダドル、たなかあきこ

2022 5/27 金曜日
  • それいゆ文庫 後宮まじない珈琲店 ~新入り妃、猫アタマ皇帝の謎に挑む~/遊森謡子、雀葵蘭
  • それいゆ文庫 秘密。そして、それから/泉住怜那、セカイメグル
  • 華麗なる探偵アリス&ペンギン ペンギン・ウォンテッド!/南房秀久、あるや
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 世紀末の魔術師/水稀しま、青山剛昌、古内一成
  • 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-秋の陣/伊豆平成、高瀬志帆
  • 宙ごはん/町田そのこ
  • がんばるが1割/おちまさと
  • 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第10巻 高橋たか子 小説5『亡命者』ほか/高橋たか子