ケイリン探偵ゆらち 女流漫画家殺人事件

ケイリン探偵ゆらち 女流漫画家殺人事件

高千穂遙

本体590円 + 税

読む

内容紹介

元アイドルが、探偵界のセンターに挑む!

人気絶頂のアイドルグループを惜しまれながらも卒業し、昔からの夢を果たしてガールズケイリン選手となった「ゆらち」。いつかケイリン界のセンターに立つべく、練習に明け暮れる毎日だ。
ある日、絶大な人気を誇る女流漫画家が自宅で殺害された。よりによって、容疑をかけられたのは、ゆらちの叔父であり競輪の師匠だった。殺害された日に、師匠は女流漫画家の新作の取材目的で会うことになっており、漫画家宅近くでの目撃証言もある。
殺人などできるわけながない師匠の嫌疑を晴らすため、ゆらちは元アイドルの人気と人脈、ケイリン選手である機動力と体力を活かし、難事件の解明に乗り出すのだが……。逆転に次ぐ、逆転! 真犯人は果たして……。
元スーパーアイドルのケイリン選手は、ミステリー界のセンターに立てるのか?

同じジャンルの書籍から探す

夏の情婦 P+D BOOKS アマノン国往還記 中上健次 電子全集1 『紀州熊野サーガ1 竹原秋幸三部作』 クラシック リバイバル 女人追憶5 幸せな嘘 人面瘡探偵 山口瞳 電子全集9 初期〜1963年『江分利満氏の優雅な生活』 三浦綾子 電子全集 水なき雲 遺産 THE LEGACY 上 恋愛体験ノベル Almost True Story1 愛するカラダ【長編】 〜キャバ嬢OLアキの技巧と純情〜 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖98 番外編の弐 昨夜(こぞ)の月 三浦綾子 電子全集 裁きの家 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ13 パーシャ ダレン・シャン12 運命の息子 タンタンの事件ファイル3 馬車道「斉藤さん」殺人事件 三浦綾子 電子全集 海嶺(上)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 10/27 火曜日
  • 見果てぬ花/浅田次郎
  • 子どもを読書好きにするために親ができること/白坂洋一

2020 10/28 水曜日
  • いい白髪ケア、やばい白髪ケア ~頭皮がしみる、かゆいは危険信号!~/伊熊奈美
  • 世界最新の医療データが示す最強の食事術 ~ハーバードの栄養学に学ぶ究極の「健康資産」のつくり方~/満尾正
  • 出口版 学問のすすめ ~「考える変人」が日本を救う!~/出口治明
  • よい名前 悪い名前 ~決定版 今からできる画数チェンジ~/イヴルルド遙華

2020 10/29 木曜日
  • 絶局 本能寺異聞/坂岡真
  • ルンバを作った男 コリン・アングル「共創力」/大谷和利

2020 10/30 金曜日
  • レイトン教授とさまよえる城/柳原慧、レベルファイブ
  • レイトン教授と怪人ゴッド/柳原慧、日野晃博、レベルファイブ
  • レイトン教授と幻影の森/柳原慧、日野晃博、レベルファイブ
  • Seeknit(シークニット)の編み物案内 ~棒針、かぎ針、アフガン編みが全てわかる編み針&編み方ガイド~/近畿編針
  • まんが 星の王子さま/奥本大三郎、山下浩平
  • 小学館ジュニア文庫 小説 STAND BY ME ドラえもん/山崎貴、藤子プロ
  • 小学館ジュニア文庫 小説 STAND BY ME ドラえもん 2/山崎貴、藤子プロ
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 世良真純セレクション 異国帰りの転校生/酒井匙、青山剛昌
  • 音楽の肖像/堀内誠一、谷川俊太郎
  • ニッポンチ! 国芳一門明治浮世絵草紙/河治和香
  • 小学館ジュニア文庫 映像研には手を出すな!/日笠由紀