付添い屋・六平太 天狗の巻 おりき

付添い屋・六平太 天狗の巻 おりき

金子成人

本体600円 + 税

読む

内容紹介

「私の懐刀にしたい奴!」−−近藤正臣さん

第一夜 冬の花
六平太と七年以上もなじんだ髪結いのおりきが音羽から姿を消して一年。かつておりきが可愛がっていた女郎の命日に、墓前には花が供えられていた。花を供えたのは、旅の男だったという。
第二話 隣人
浅草の海苔問屋「内丸屋」の主人高兵衛は、所有している阿部川町の長屋から店子を追い出そうとしていた。長屋の住人から報復を恐れた高兵衛は、六平太に身辺警護を依頼する。立ち退きを急ぐ高兵衛にとって、煙たい侍が長屋にはいた。
第三話 雪月夜
付添い屋とは名ばかり、なんでも屋として流される六平太の行く末を案じる人間は少なくない。行きつけの音羽の料理屋「吾作」では、料理人の菊次と、看板娘八重の仲がぎくしゃくしていた。六平太は、おりきが神奈川宿で旅籠の女中をしていることを知る。
第四話 おりき
伝助店の住人、下馬売りの太助の母親おていが失踪し、二日後箱崎の川岸で死骸が見つかった。おていは一年ほど前から他人の家に入り込んだり、店で物を盗んで居直ったりするようになり、その行状に太助は手を焼いていたという。一方で、六平太はおりきに会いに行く決心ができずにいた。

同じジャンルの書籍から探す

姉川忠義 北近江合戦心得〈一〉 大正野球娘。3 〜帝都たこ焼き娘。〜 付添い屋・六平太 河童の巻 噛みつき娘 B+ LABEL こゆるぎ探偵シリーズ1 若旦那・空を飛ぶ 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖69 還ってきた男・上 夢幻∞シリーズ つくもの厄介6 此岸無宿 帝国妖人伝 土下座奉行 どげざ禁止令 三浦綾子 電子全集 海嶺(下) 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖17 翁の憂い 大正野球娘。2 〜土と埃にまみれます〜 付添い屋・六平太 猫又の巻 祟られ女 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖106 むつとの別れ・上 八卦置き 絵草紙屋万葉堂 初春の雪 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖76 四十七羽の鴉 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖101 通算第100話記念特別長編 邪教の呪法・後篇

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/