あやかし斬り 千年狐は虚に笑う

あやかし斬り 千年狐は虚に笑う

著/霜月りつ

イラスト/新井テル子

本体620円 + 税

読む

内容紹介

蘭方医と妖狐が大奥の怪異に挑む!

 武家の蘭方医・武居多聞が出会った不思議な薬売り。その正体は、九尾の狐の九本目の尾……千年を生きる妖狐であった。かつて愛し、そして同胞に殺された人間の娘のために、長い時をずっと妖怪を狩りつづけながら生きているという妖狐——青から、あやかしを斬ることができる銀の小太刀を預かった多聞は、ともに江戸を騒がせる事件にかかわっていくことに。そして、事件の裏に隠された“綾”を追うなかで、多聞は人の心の闇の深さを知っていく。
 ある日、以前解決した事件で知り合った歌舞伎役者の鹿の輔が、多聞の診療所にやってきた。鹿の輔と繋がりのある大奥の中年寄を紹介され、大奥で自害した女の幽霊が祟りを起こし、被害を受けた者が続出しているという話を聞く多聞。中年寄の依頼を受けた多聞は、事態を調べるために青の幻術を使って大奥に潜入することになるが——!?
 人の恨みや悲しみが生みだすあやかし事件と、妖狐が抱く千年の想い。綾解き和風ファンタジー、第二弾!

同じジャンルの書籍から探す

雨のち、シュークリーム 葉っぱの地図 小説 ホットギミック ガールミーツボーイ イグジット △が降る街 夢幻∞シリーズ つくもの厄介13 ぶす 小学館ジュニア文庫 小説 映画ドラえもん のび太の地球交響楽 死にたい、ですか 阿佐田哲也コレクション2 ばいにんぶるーす B+ LABEL ナイトは美味しいのがお好き 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖46 大川のみづち 大江戸恐龍伝 三 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖20 片角の青鬼 夢幻∞シリーズ つくもの厄介6 此岸無宿 小学館ジュニア文庫 いじめ−闇からの歌声− 中上健次 電子全集21『中上健次と柄谷行人』

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/