恋愛寫眞 もうひとつの物語

恋愛寫眞 もうひとつの物語

市川拓司

本体570円 + 税

読む

内容紹介

市川拓司のもうひとつの名作、待望の電子化!

あの『いま、会いにゆきます』よりも好きだという人が数多くいます。堤幸彦氏の映画『恋愛寫眞』との競作として世に出、その後『ただ、君を愛してる』と題して再度映画化され、物語の完成度とともに、恋することの切なさや美しさをリリカルに描いた傑作恋愛小説として話題を呼んだ、市川拓司氏のもう一つの傑作です。物語のラストで語られる名セリフ、「別れはいつだって思いよりも先に来る。それでもみんな微笑みながら言うの。さよなら、またいつか会いましょう。さよなら、またどこかで、って。」の言葉の意味を、ぜひ味わってみてください。

同じジャンルの書籍から探す

イマジナリーフレンドと テムズ川の娘 P+D BOOKS 宣告(中) 恋愛体験ノベル Almost True Story3 ココロの隙間【短編】 〜ギャル系OLミナの、欲望と憧れ〜 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン12 Boy meets dead 1 殺し屋の少女 左京区七夕通東入ル リスクの神様 上 ロックンロール・ストリップ 都立水商! おばさん探偵 ミス・メープル 超時空要塞マクロスII・LOVERS AGAIN VOL.2 金脈 The OILSHOCK! 山口瞳 電子全集23 1985〜1986年『新東京百景』 色にや恋ひむ ひひらぎ草紙 外科東病棟 聖女か悪女

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/