江戸川乱歩 電子全集20 随筆・評論第5集

江戸川乱歩 電子全集20 随筆・評論第5集

江戸川乱歩

本体1400円 + 税

読む

内容紹介

最終巻のテーマは「読む」。乱歩を読む。昭和を読む。乱歩と読む。晩年の随筆・評論を軸に「読む」楽しさを再確認する一冊。

◆モダニズムとノスタルジー。「繁栄の昭和」の記憶としての乱歩。
全集完結記念の特別インタビューは、作家・筒井康隆氏。乱歩が編集長を務める『宝石』でデビューした筒井氏は、乱歩亡きあと探偵小説に代わって文壇を席巻したSFブームの先駆者の一人でもある。かつて乱歩は、「探偵小説はSFを内包している」と書いたが、SFはその後独自の発展を遂げ、今や逆にあらゆるジャンルを横断するひとつのスタイルとして確立された。探偵小説からSFへ。乱歩から次の世代へ。“アフター乱歩”を体現するかのようにジャンルを越え、ときに文学の垣根すら飛び越える作家・筒井康隆氏に訊く「乱歩と昭和」。
◆実は探偵小説ファンだった!淡路恵子が乱歩と語る。
波瀾万丈の人生を乗り越えた男前な生き方と大らかな人柄で、晩年バラエティ番組でも人気となった淡路恵子。往年の大女優がミステリーについて大いに語る座談会(昭和33年)をはじめ、植草甚一らを相手に乱歩が奮闘する座談会・対談を3本収録。
◆さらに、限定千部の『探偵小説四十年』(桃源社)を再録。
500ページを越える著作をコンパクトな電子データにして収録。持ち運び自在の読んで楽しいスペシャル・コンテンツだ。

浜田雄介・成蹊大学教授による寄稿「乱歩と一緒に本を読もう」、お馴染み小松史生子・金城学院大学教授の解説「ホスト乱歩の真骨頂」と、異色の解説2本もお楽しみに。

同じジャンルの書籍から探す

へのへのカッパせんせい 1 〜はっちゃめちゃにゅうがくしき!〜 小学館ジュニア文庫 NASA超常ファイル〜地球外生命からの挑戦状〜 小学館世界J文学館 ひとにぎりの黄金 〜エイキン自選傑作集〜 ミライヲウム ボーダーライト 教場 小学館世界J文学館 夢の黄金 妖怪ウォッチ4コマだじゃれクラブ ぷらぷら大乱闘編 ケイリン探偵ゆらち 女流漫画家殺人事件 小学館版 学習まんが人物館 広岡浅子 ただいま 森から来た少年 小学館ジュニア文庫 ゆめ☆かわ ここあのコスメボックス 恋のライバルとファッションショー ダンデライオン 小学館ジュニア文庫 いじめ−闇からの歌声− 新 謎解きはディナーのあとで

次回配信の予定

2024 5/27 月曜日
  • 週刊ポストGOLD がん治療にいくらかけるか/週刊ポスト編集部

2024 5/29 水曜日
  • 園での「気になる子」へのかかわり方 ~発達に偏りのある子どもへの支援~/木原望美
  • 定命/瀬戸内寂聴
  • 名探偵コナン キャラクターずかん ~アニメ超ひゃっか~/小学館集英社プロダクション
  • レッジョ・エミリアの乳幼児教育 ~アトリエから子どもが見える~/津田純佳
  • 愚か者の石/河崎秋子
  • 鳥と港/佐原ひかり
  • ポケットモンスター ポケモン大図鑑1020+/コロコロ企画室

2024 5/31 金曜日
  • FPたけやきみこ先生が娘に伝えたい お金の話/たけやきみこ、カツヤマケイコ
  • 審判はつらいよ(小学館新書)/鵜飼克郎
  • 宋美齢秘録(小学館新書)/譚ロ美
  • マンションバブル41の落とし穴(小学館新書)/長嶋修、さくら事務所
  • 学童弁当 ~月~金の5日間×6週間、30日分のマラソンレシピ~/野上優佳子
  • 庄野潤三電子全集 第9巻  1979~1987年 「インド綿の服」「世をへだてて」ほか/庄野潤三
  • 力道山未亡人/細田昌志
  • ふるさとを創った男 唱歌誕生/猪瀬直樹
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/