小学館世界J文学館 何かが道をやってくる

小学館世界J文学館 何かが道をやってくる

作/レイ・ブラッドベリ

訳/金原瑞人

絵/酒井駒子

本体900円 + 税

読む

内容紹介

※本作品は『小学館世界J文学館』(紙版)に収録されている同タイトルの作品と同じ内容です。

深夜にやってきたカーニバルの目的は?

アメリカのいなか町に住む少年、ジムとウィル。10月の深夜、ふたりは怪しい蒸気機関車の音を聞いた。それは、季節外れのカーニバルがやってくる音だった。そのカーニバル団、「クーガーとダークの混沌たる影のショー」は、次第に邪悪な姿をあらわしはじめた。人を惑わせる鏡の部屋、時間をあやつる魔法、姿を消してしまう大人たち……しかしカーニバルには、妖しい魅力があった。やがてジムは魔法の誘惑に負けてしまう……
ファンタジーとSFの名手、レイ・ブラッドベリの傑作ダークファンタジーを、半世紀ぶりに新訳。清新な文体で、名作は新たな輝きを放つ! ブラッドベリ本人が、本作品の成り立ちを述べた「作者あとがき」(1998年執筆)も初めて収録! (新訳)

※この作品は一部カラーが含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

小学館ジュニア文庫 小説 イナズマイレブン オリオンの刻印2 マインクラフト 公式建築ガイド Vol.1 〜すぐできる!簡単スキルで差がつく!〜 小学館世界J文学館 クリスマス・キャロル 小学館世界J文学館 家なき子 介助犬オリーブのきもち わたしの職場は市役所です 小学館世界J文学館 アラビアン・ナイト カラー名作 少年少女世界の文学 小公女 鬼ばばの島 ドラえもん六年生 学年別ドラえもん名作選 小学館世界J文学館 シートン動物記 黒ひげ先生の世界探検 アマゾンのネプチューンカブト 小学館ジュニア文庫 小説 イナズマイレブン アレスの天秤 1 小学館版 学習まんが人物館 キュリー夫人 小学館ジュニア文庫 小説 青のオーケストラ 3 小学館ジュニア文庫 こちら魔王110番! 小学館ジュニア文庫 華麗なる探偵アリス&ペンギン ミステリアス・ナイト

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/