革命の血

革命の血

柏木伸介

本体1800円 + 税

読む

内容紹介

ハードボイルドは死なず!

「裏切りと破壊、薄汚れた時代をぶったぎる瞠目のハードボイルド」 
“レジェンド”志水辰夫氏も認めた新時代のエンタメ超大作!

平成末期の2019年、神奈川県警の元公安刑事・吾妻仁志が爆殺された。吾妻が生前追い続けていた過激派組織“日反”の関与が濃厚だという。爆弾闘争を繰り広げた日反は幹部らの中東逃亡や内部分裂を経て、事実上の休眠状態だった。なぜ今になって? 

平成元年の1989年、横総大の学生・沢木了輔は、吾妻の命を受ける形で、同大の日反組織に潜入していた。接近したのが日反幹部の娘とされる月原文目だ。沢木は文目とともに警視庁と合同で立案されたプロジェクトに深入りしていくも、悲劇とともに計画は頓挫した。

改元前夜、血塗られた30年前の計画に、公安刑事となった沢木が分け入ると官邸、警察、過激派、それぞれの思惑が絡まった国家の陰謀が見えてきた。相次ぐ関係者の死、行方をくらました日反幹部の出現、そして裏切り…ノンストップで展開する新時代のハードボイルド、ここに完成!

同じジャンルの書籍から探す

ぼくたちと駐在さんの700日戦争16 ふしぎ草子 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン8 死体処理業者 僕は人を殺したかもしれないが、それでも君のために描く 愛しのジュエラー 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖68 梅一番 刑事の遺品 無事に返してほしければ 異境 かむろば村へ 太陽はひとりぼっち 夢幻∞シリーズ つくもの厄介14 ゆかんば買い 私が愛した余命探偵 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖19 狐火鬼火 山に抱かれた家 上流階級 富久丸百貨店外商部 II

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/