付添い屋・六平太 鷹の巻 安囲いの女

付添い屋・六平太 鷹の巻 安囲いの女

金子成人

本体600円 + 税

読む

内容紹介

大ヒット時代小説!シリーズ最新作!(2014年11月発表作品)

●第一話 敵討ち
神田の口入れ屋「もみじ庵」から1日2両という破格の付添い仕事が舞い込む。依頼人は、塚原七兵衛という老年の侍。塚原は二年前、息子の敵を討つために信州から江戸へやってきた。六平太は敵討ちの付添いを頼まれる。
●第二話 用心箱
口入れ屋「もみじ庵」の斡旋した女が、奉公先の武家屋敷から金を盗んだという。逃げた女を見つければ、人宿組合から三両の礼金が入ると言われ、六平太は探索を引き受ける。犯人とされる女は、片方の眉がないという。
●第三話 安囲いの女
谷中に住む、おようという香聞きの師匠が付き添いを求めているという。おようは、月に三度か四度、麻布谷町へ行き、二日ばかり滞在して谷中に戻る。実は、谷中で煙草屋の隠居の妾をやりながら、麻布では三人の男からそれぞれ月に一両二分の手当てで囲われていた。
●第四話 縁切り榎
六平太は、材木商の飛騨屋の娘・お登世と、その友人であるおしのの灌仏会見物に付き添った。おしのは諸国産物を商う大店、日本橋「久野屋」の娘で、大名家の江戸屋敷に奥女中として奉公している。最近、お殿様の目にとまってしまい、このままでは寝所に行かされてしまうというのだ。

同じジャンルの書籍から探す

夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖82 強請(上) 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖39 雁ケ音長屋 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖41 於能碁呂の舞 新選組最後の勇士たち 夢幻∞シリーズ つくもの厄介14 ゆかんば買い P+D BOOKS 鞍馬天狗 3 新東京絵図 天正十二年のクローディアス 自選短篇集 歴史ミステリー編 夢幻∞シリーズ つくもの厄介10 夜泣きの石 銀の玉簪 八丁堀強妻物語〈二〉 大正野球娘。3 〜帝都たこ焼き娘。〜 口中医桂助事件帖13 春告げ花 本能寺異聞 信長と本因坊 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖79 あぐろおう 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖98 番外編の弐 昨夜(こぞ)の月 付添い屋・六平太 鷺の巻 箱入り娘 脱藩さむらい 切り花

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/