付添い屋・六平太 麒麟の巻 評判娘

付添い屋・六平太 麒麟の巻 評判娘

金子成人

本体600円 + 税

読む

内容紹介

武士の誇りとか恥とか持ち合せてねえんだ。

第一話 大根河岸
青物問屋「加島屋」の主人・幸之助から下赤塚にある富士塚までの付添いを頼まれた六平太は、片道四里半(18キロ)を同行することになった。ここ三、四年、幸之助は道中で体調を崩してしまうというのだ。
第二話 木戸送り
六平太が稽古に通う四谷の相良道場に、常陸国笠松藩石川對馬守下屋敷の使い方、横田邦士郎が助けを求めて駆け込んだ。屋敷内で喧嘩から刃傷沙汰を起こした邦士郎は、なんとか無事外に逃がしてほしいと懇願する。
第三話 評判娘
六平太がなにかと世話を焼いている博江が、「当世 評判女」に東の前頭八枚目で番付入りした。物見高い男たちが勤め先の代書屋へやってくることに、武家出身の未亡人である博江は戸惑っていた。
第四話 二十六夜
妹佐和の夫音吉から付添いの相談を受けた六平太は鉄砲洲にいた。音吉の幼なじみ巳之助は、四年前に人を殺めた罪で遠島となっていたが、恩赦で江戸に戻ってくるという。音吉は巳之助が復讐に向かうことを恐れていた。

同じジャンルの書籍から探す

駄犬道中おかげ参り 冬の蝶 修法師百夜まじない帖 でんでら国 上 隠し目付服部半蔵「遠国御用組」始末 バウティスタの涙 B+ LABEL 紅蓮のくちづけ 染模様恩愛御書 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖39 雁ケ音長屋 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖5 漆黒の飛礫 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖96 首くくり寺 弾正星 小説 竹光侍(四) 夢幻∞シリーズ つくもの厄介13 ぶす 幕末妖人伝 時代短篇選集1 小説 竹光侍(二) 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖19 狐火鬼火 のぼうの城 上 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖44 俄雨

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 8/12 水曜日
  • P+D BOOKS 海軍/獅子文六
  • P+D BOOKS 東京セブンローズ(下)/井上ひさし